2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

祇園縄手のロシア料理「キエフ」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


前回の、東福寺からの続きです。

以前から、一度行こうと決めていたロシア料理の「キエフ」さんに行きました。


落ち着いた店内
R0011192.jpg


鴨東ビル6Fが、キエフさんです。

落ち着いた店内には、加藤登紀子さんの歌が流れています。


ステージ
R0011193.jpg


ピアノが設置されている横には、ステージまであります。

加藤登紀子さん、ご本人様もここでライブをされるようです。

ピアノの上のマトリョーシカを見ると、ロシアに行った事を思い出します。




※前菜(オードブル)ですが、写真…撮り忘れました。

綺麗に盛り付けされていました。ワンプレートでワクワクするような盛り付けでした。


グリヴィ
R0011174.jpg


壷焼きキノコのクリームソースです。

上のパンを取り離して、中のソースと一緒にいただきます。


グリヴィ
R0011175.jpg


非常に濃厚なクリームソースです。

少量でも、かなり満足のできる一品です。


ボルシチ
R0011179.jpg


私が個人的にとても好きなスープの配膳に、テンションも高まります♪

ロシア料理は割りと濃い味付けだという印象がありますが、

キエフさんのボルシチは、割りと日本人好みにアレンジされておられます。


カプスタサラダ
R0011188.jpg


爽やかなドレッシングが、サラダの味を引き立てます。

ソルベ感覚?で、お口直しに丁度良い一品です。


ビーフストロガノフ
R0011181.jpg


ロシア料理といえばこれ!ですよね。

濃厚なソースが、サフランライスといい相性です。


ビッキー
R0011182.jpg


ゆきちゃんが注文した、牛フィレ肉のクリームソースステーキです。

クリームソースは、少しシッカリとした味付けです。

この味付けは、ロシアっぽい?感じでした。


日替わりデザート
R0011198.jpg


この日は、アップルパイでした。

私は、デザートを食べないことが多いのですが、美味しくいただきました。


ロシアンティー
R0011199.jpg


紅茶ベースは、ダージリンだと思います。

では何故、ロシアンティーと呼ばれるのか…それは、少し変わった飲み方だからです。


薔薇ジャム
R0011201.jpg


このジャムを、紅茶に入れていただきます。

花弁も入っていて、香りがとてもいいです。

たくさん入れすぎると・・・大変なことになりますので、注意が必要です。


店内より望む西側の夜景
R0011202.jpg


食後に、店長さんがお店の案内をしてくださいました。

西側の窓からは、四条大橋近辺が見えます。


店内より望む東側の夜景
R0011205.jpg


こちらはからは東側、八坂さん(八坂神社)の方面でが望めます。

今時分は、清水神社と歌舞練場のライトアップがされています。

見難いですが、緑の建物が歌舞練場、一筋の光の下が清水寺です。


縄手新橋
R0011171.jpg


食後の、散策で縄手通りの新橋の方に向かいました。

この日(28)、で6~7分咲きといった感じでした。

桜は、私が一番好きな花ですが、ここ最近は見れないことが多かったですが

こうやって、ゆっくりと眺めるのはいいことですね。本当に、ゆっくりできました。




店内は非常に落ち着いた空間、良質なサービス。

ロシア料理が嫌いでない方なら、満足できるお店です。

お店のHPですhttp://www.restaurant-kiev.com/index.html


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・




~京都府 宇治市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| その他洋食 | 17:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都の伏見稲荷にて




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


日曜日にゆきちゃんと、伏見のお稲荷さんへお参りに行って参りました。

日本三大稲荷と呼ばれる神社だけあって、人でいっぱいでございました。


お山登り
R0011081.jpg


この日は、お稲荷さんの「お山」登りを致しました。

お山には、朱塗りの鳥居が道標でございす。


異次元空間
R0011103.jpg


何ともいえない、幻想的な空間でございます。

日常生活を忘れられる…そんな場所でございますね。


おもかる石
R0011093_201409030140275ef.jpg


奥の院の後ろに「おもかる石」なる灯篭があります。

願を掛けてから空輪(くりん)という、笠の上の石を持ち上げて

予想より軽く感じられたら願いが叶い易く、重く感じれば叶わないらしいです。


私は職業柄、見ただけで大体の重さが分かってしまうという・・・

予想よりは、軽かったことにしておきましょう。。。

ちなみにゆきちゃんは、みかん位の軽さだと言っていました。(笑


果てしなく続く鳥居
R0011092.jpg


これは、全て個人さんや企業さんが奉納したものです。

鳥居の裏には、収めた年月日と建之者名が記載されています。

私見ですが耐久年数はざっと20年ほどかな?と思います。


意外と急勾配
R0011128.jpg


登っても、登っても…果てしなく感じます。

特に、ここ最近は運動不足でしたのでこたえます・・


四ツ辻
R0011148.jpg


四ツ辻という、頂上?から眺めた景色です。

京都の町並みを一望できる、スポットです。

頑張って、登ってよかったぁと思いました。


四ツ辻にある 仁志むら亭
inari3.jpg


このお店は、俳優の西村和彦さんのご実家です。

ここで、ちょっと一服をしてどこへ行くかを考えました。


東山へ
R0011159.jpg


色々考えた結果、東福寺に抜けることにしました。

このまま祇園の方まで歩いて、四条界隈で夜を満喫します。

続きは次回の更新にて・・



この日は寒い上に、歩き過ぎでかなり疲れました。

でもたまには、こういうのもいいですね。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・




~京都市 伏見区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 神社仏閣 | 15:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪、鶴嘴の焼肉屋「空」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



更新期間が・・・またまた空いてしまいましたが…。


たまには、違うものを食べよう!

と、いうことで焼肉で有名な、鶴嘴駅近辺の焼肉屋さんに行ってきました。


外観
R00110501.jpg


口コミで聞いて向かいましたが、初めて行く場合は少し分かり難い場所です。

何人か道をお尋ねしながら、無事到着です。


メニュー表
R0011061.jpg


メニューでございます。

単価は…比較的リーズナブルの様ですが、量は他のお店の1/2ほどです。

好き嫌いがありますので、単価は「1」で注文して、好みのものだけ追加するのがよろしいかと。


メニュー裏
R0011063.jpg


外観からは、想像できないような親切丁寧なメニューだと感じました。

シンプル且つ、分かりやすい見せ方…これは、勉強になります。


生千枚
R0011059.jpg


生千枚(センマイ)です。所謂、第3胃です。

他にも、ゆっけを注文しましたが、撮り忘れてしまいました。

生ものは、まぁそこそこって感じです。


ごちゃ混ぜ
R0011052.jpg


さて…出てきたときは「何!?」って思いました。

注文したメニューが、ごちゃ混ぜです。(笑)

地域性も、あるとは思うのですが…

ここでは、料理は半分目で楽しむという感覚は捨てた方が良さそうですね。


にしても…流石本場?というのか、味(部位毎の処理)はかなりいいです♪

お気に入りは、ハラミ、ミノサンド、テッチャン、カルビすじ、ハラミすじ、ネック、ハチノス、ホソ・・・

挙げれば、きりが無いですが、中々新鮮で変な臭みや、消毒の臭いはありません。


グリル
R0011055.jpg


ここには、無煙ロースターなんぞ御座いません。笑

焼いた煙が直撃でございます。これも、ココならではということで楽しめます。


ライス小
R0011068.jpg


またまた、写真を撮り忘れましたが、凄く大きい炊飯器でお米を炊いておられます。

一体、何升炊きなんでしょう。これは、次の宿題にしておきます。

思わず、注文してしまいました。炊き方は結構良いです。


アキレススープ
R0011066.jpg


これは…かなり美味しいです。

地元の店では、味わえないような単価と味に満足でございます。



他の店舗と違うのは、呼び込みをしていないのにお客さんで常に一杯でございます。

何よりも、ホルモンの鮮度が良い。ビールが進みます。

スタッフは韓国人の学生さん?が多く、

笑顔でハキハキと頑張っておられるのが好印象でございました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・




~大阪市 天王寺区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ステーキ・焼肉 | 16:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月