2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

≫ EDIT

五山の送り火2011 ~妙より~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


今年の先祖供養は、妙から行おうと行って参りました。

一番良いのは、「妙法」として送ることかも知れませんが、何分車の移動では分が悪いので・・・。


点火前<16:30頃>
IMGP2631.jpg


混雑を避けるために、かなり早目からスタンバイをしました。

この時間から準備は始まっているようでして、地元の消防団の方だと思いますが、

点火台周辺への放水作業をされていました。


妙のズームアップ
IMGP2599.jpg


点火時間まで管理を徹底されているようでして、監視?されてる方も居られました。

こういう方々のボランティアの上に成り立っているものなんだと、改めて感心致しました。

皆様、暑い中お疲れ様でした。


大の字
IMGP2616.jpg


この日、撮影した場所は宝が池公園の球技場からです。

送り火の日は、20:45まで球技場の開放をされているみたいです。

詳細はこちらhttp://www.kyoto-sports.or.jp/shisetsu/detail/takara.html


点火<2011妙>K-20にて撮影
IMGP2708.jpg


かなり良いロケーションでした。

今までは、割と遠い地点より望んでいたので、気が付かなかったのですが、

近くに居ると団扇太鼓を叩き、「南無妙法蓮華経」と、

点火時よりずっと題目を唱えられていることに気が付きました。


2011妙 GR-DIGITALにて撮影
R0013908.jpg


この日は、夕方から割合と涼しかったのですが点火後は若干熱が伝わってくるようでした。

それから、この日は知人の親戚の方がお亡くなりになった日でもありました。

五山の送り火の日に天寿を全うしたいと、生前に仰っておられたそうです。


京都市内では五山の送り火の日に天寿を全うすると、大変にご利益があると伝えられているそうです。

本人さんにとってはは大願成就だったことでしょう。ご冥福をお祈り致しました。


2011妙 K-20にて撮影
IMGP2676.jpg


過去の経験から・・・送り火を撮影するには「三脚」は必須ですが・・・ウッカリしていて、

持参し忘れましたが、ゆきちゃんが気を利かせて持ってきてくれました。

本当に頼れるパートナーです。ありがとうございました。


2011妙のズーム
IMGP2687.jpg


各火毎に、監視の方(地元のボランティアの方)が付かれています。

この日だけでも、相当の数の方の支援の上に成り立っているのですね。

京都市の誇る、伝統行事の奥深さ・長年にわたる存続の大切さ、ということに感心します。


2011大 K-20にて撮影
IMGP2671.jpg


一番最初に点火された大の字です。

昼間の下見通り、本当に綺麗に見えました。


2011舟形
IMGP2704.jpg


全景は少し無理でしたが、それでも十分な距離です。

宝が池公園からは、妙・大・舟を拝むことができます。

色々な場所へ行ってきましたが、個人的にはこの場所がかなりのお気に入りです。


一斉消火
IMGP2730.jpg


これも、今まで知らなかったことなんですが、合図と同時に放水が始まりあっという間に消火されました。

焼き切るのではなく、水による消火なんですねぇ。また新たな発見でした。

これは、ムービーでも回しておけばよかったですねぇ・・・。


お月さん
IMGP2725.jpg


この日は、点火時には雲も無くなりお月さんも綺麗に見えていました。



今年はバタバタとと移動することも無く、心静かに妙・大・舟からお送りすることができました。

石末 辻本石材店としては私で4代目ですが、血筋から言うと8代目だそうです。

来年は、「法」にて当家の沢山のご先祖様を、お送りできれば・・・と思います。


今年も無事ご先祖様にお帰りいただいて一安心です。

今後とも、末永くお見守りください。合掌



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 北区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 京都年中行事 | 14:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都市 中京区 木屋町の焼肉処「弘」さんにて.




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



久々に、市内で焼肉でも食べようと有名店「弘」さんに行ってきました。


玄関口
R0013805.jpg


趣のある玄関と対照的に、店内は大衆食堂といった感じのお店です。

この店舗では予め予約をしておいて、お座敷で食事するのが良いと思います。

床でも食べることができますが、流石に床で焼肉は・・・


ゆっけ
R0013807.jpg


あのO-111の食中毒事件以降、ほとんどの店での生ものは取り扱いが無かったのですが・・・

何とビックリ。生ものは全て提供できるとのことでした。

それにしても、弘のゆっけは美味しいですね。


牛刺し
R0013809.jpg


久々に生肉が頼めるとのことで、テンションは上々でした。

生ものはやはりお酒が進みます。こちらの牛刺しも美味しいです。


はちのす(湯引き)
R0013812.jpg


はちのすも美味しかったです。

変なはちのすは臭みがありますが、このはちのすは大丈夫です。


店員さんから本日のお勧めの特選ハラミ
R0013816.jpg


「表面を軽く炙るだけで食べられます」という塩を振り掛けてあるものでした。

ほぼ、生の状態で食しましたが・・・やはりハラミという部位は店独自の漬け方によって

味の違いを楽しむ部位であると思います。ですので、

あまり高評価できるものではありませんでした。


みの&ほそ(塩)
R0013818.jpg


焼肉といえば、この部位は欠かせませんよね。

とりあえず、先ずはアッサリとした塩味で。


カルビ
R0013819.jpg


この日いらした店員さんは、割と気さくにお話ができる方で色々と話をしてくれました。

「弘のカルビ(並)は他店のカルビよりもワンランク上質な肉をお出ししています。」

だそうです。味は、まぁこんなものかな?という感じでしょうか。


あかせん(葱付き)
R0013821.jpg


これは、以外にお勧めです。(笑)

ネギとの相性が良かったです。


たまごスープ
R0013824.jpg


ここのたまごスープは若干、塩分が控え目な感じですね。

濃い味の焼肉を食し、お酒を飲んでると少し物足りないような感じです。


てっちゃん・ほそ・はちのす(たれ)
R0013825.jpg


定番のメニューをたれで食べました。

特記することはありませんが、美味しかったです。


テールスープ
R0013839.jpg


ここのテールスープは・・・中々美味しいです。

味付け・塩分等、焼肉に合うお勧めのスープです。



店構えと一般席は天と地の差。この日は特にうるさい客が多かった。(客質は低め)

個人的には、千本三条本店の方が好きです。

気さくなスタッフが多いので、コミュニティを楽しみたい方はこちらが良いかもしれません。


京の焼肉処 弘 木屋町店

京都市 中京区三条通木屋町上ル上大阪町527

075-213-5000

yakiniku-hiro.com




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ステーキ・焼肉 | 16:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祇園祭 宵山・山鉾巡行




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



お暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

どうぞ、夏風邪などにお気を付けくださいますようにお願い申し上げます。


久し振りに祇園祭へ行ってきました。


宵山の長刀鉾
R0013770.jpg


ズーム機能の無いGR DIGITALでは少々きつかったみたいです・・・。

長刀鉾の全景と、賑わいの様子です。流石は日本三大祭の一つですよね。

人の多さが違います。各所で方便が飛び交っていました。

今年は鉾先にプラチナ箔が施されたそうですが…暗くて見えませんでした(笑)


長刀鉾のおはやし
R0013779.jpg


おはやしは毎年これくらいの時期に、四条通等を歩いていますとスピーカーから

聞こえてきたものです。生演奏は数回しか聞いたことが無いと思います。


ちまきは完売
R0013782.jpg


この場所に、売られているちまき等を購入すると長刀鉾に乗ることができるそうですが

この日は、行った時間が遅くちまきは完売していました。


早い時間で無いと・・・
R0013784.jpg


今度来るときは、少し早めに来て乗ってみたいと思います。

ただ、毎年のこの時期は仕事が忙しいので叶うかどうかですが・・・。


鉾のみ
R0013801.jpg


翌日の17日は、山鉾巡行ですので鉾だけが現場に残されていました。

夕暮れを背景に幻想的な雰囲気でした。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 神社仏閣 | 10:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月