2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

≫ EDIT

御所南【レストラン信】☆2015年一番印象に残ったステキなレストランです☆~2015 Noel スペシャルディナーコース~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



本年度も、石末 辻本石材店 四代目のブログをご高覧くださいまして、

誠にありがとうございました。心より、感謝お礼申し上げます。


さて、2015年度の最後の締めくくりは、

当ブログに掲載させていただいたお店の中から、

今年、最も印象に残ったステキなレストランをご紹介致します。


レストラン信 外観
レストラン信外観


~「京都で 採れた朝採り無農薬野菜」と「心地よいフレンチ」~


御所南の「レストラン信」さん、京都人の間でも大人気のお店でございますね☆

土地柄、客層も良く、随所にホスピタリティを感じるレストランでございます。


Menu
レストラン信テーブル


今回は、クリスマスイヴに伺いました☆

~2015 Noel スペシャルディナーコース~でございます。

アットホームな雰囲気で心地良く、その上、一つ一つのお料理が美味しいんですよ♪

自然と会話も弾みますので、大切な人との聖夜にピッタリでございますね。


Appetizer(Sparkling wine)
レストラン信シャンパン


まずは、食前酒のスパークリングワインでございます。

「13回目のMerry Christmas!」に乾杯♡


Avant amuse
レストラン信アミューズ


食前の一品には喉越しの良いジュレのアミューズでございます。

玉ねぎの旨みたっぷり、イクラの塩加減がキリットしたアクセントとなり、

食を誘いますね♪

ゆきちゃんも嬉しそうです。

「やっぱり、信さんにして良かったね♪」と、四代目はドヤ顔です(^-^)


Amuse-Bouche「聖なる夜にShinからのご挨拶」
レストラン信ご挨拶


アミューズは『聖なる夜にShinからのご挨拶』

左から「フロマージュブッシュ」、「プロシュートフロマージュサブレ」、

「ブッフリエットドフロマージュガレット」でございます。

リエットが特に美味しゅうございました♪


Chablis
レストラン信 シャブリ


お食事中のワインは、レディの好みに合わせて「シャブリ」に致しました。

管理、セレクト共に良く、フルーティで瑞々しく、とても美味しいワインでございました。


Entrées froides
レストラン信オードブル


オードブルは『鮮魚のカルパッチョ 京都園部農園地場野菜と共に』

~自家製野菜ビネグレットソース~

私共が、一番楽しみにしておりましたのは、ポワソンでもヴィアンドゥでもなく、

実は、こちらのエレガントな前菜でございます。

信さんのコンセプトを際立たせるような気が致します。


見せ掛けだけの華やかさだけではなく、一つ一つの食材・・・

もちろん「お花」に至るまで驚くほど美味しいんです♪

恵まれた環境で、愛情と手間隙掛けて育った野菜は、笑顔と元気を運んでくれますね☆

これは、人間も同じことが言えますね☆

信さんは、徹底したこだわりの先に、何があるのかを良くご存じの方だとお見受けいたします。


Soupe
レストラン信スープ


スープは『京都園部産甘藷の温製ポタージュスープ豆乳フランの二重奏』

お芋の自然な甘さと豆乳フランのプルンとした食感が食を誘います。

京都でもでこんなに甘いお芋が採れるんですね!


Baguette&Croissant
レストラン信クロワッサン


お食事中のパンは、自家製クロワッサンとバゲットでございます。

ソースがよほどストライクの場合を除き、私共はコース中にパンはあまりいただかないのでございますが、

信さんの自家製クロワッサンに限っては、ゆきちゃんはとても気に入っておりますよ。


Poisson de Le mer
レストラン信ポアソン


ポワソンは『国産鮑、北海道産帆立貝、ムール貝の三種盛り合わせ』

~クレーム ド ウルザン~

鮑やムール貝、四代目の好物ばかりでございます♪

ソースは、ほのかにカレー風味で斬新な取り合わせでございます。

小さな野菜たちがカラフルで愛らしく、まるで宝石箱のようなお皿でございます♪

一つ一つの食材、味付け共に非の打ち所が無く、とても美味しいです♥


Granite
レストラン信シャーベット


グラニテはレモンソルベでございます。

爽やかですね☆


Viands
レストラン信ヴィアンドゥ2


ゆきちゃんのヴィアンドゥは『特選牛フィレとフォアグラカナールのグリエ』

~ソース ボルドレーヌ~

紫色のお野菜は、白菜でございます。

華やかなベリーの風味が旨みたっぷりの赤ワインソースをひき立てておりました。


目にも美しく、美味しいお料理でございました。


Viands
レストラン信ヴィアンドゥ1


四代目は『フランス産フォアグラカナールと特選鴨胸肉の低温調理』

~ソース ボルドレーヌ~

信さんの美味しいソースに負けないくらい、ジューシーで美味い鴨肉でございました。

やはり、食材に対する拘りでございましょうね・・・


2015  信からの贈り物 Noel特製デザート
レストラン信デセール


デザートは『2015  信からの贈り物 Noel特製デザート』


愛らしいイチゴのサンタさんにゆきちゃんは満面の笑みでございます♪


トリミングのプティフールは、抹茶のマカロン、紫芋のスイートポテト、ガトーショコラ、

園部産落花生のヌガーetc...

みんなが幸せな気持ちになれる、信さんからのステキな贈り物でございました☆



Have a happy new year!



レストラン信コーヒー


実は、四代目、この日の2日前ほどから体調を崩しておりました。

当日にキャンセルも考えたほどでございましたが、

信さんが、真心を込めてご準備いただいているスペシャルディーコースでございますので、

無理矢理強行いたしました。


その結果、一皿ごとに添えられている野菜を食べる毎に体調も良くなり、

コースが終わる頃には、体調もほとんど回復しているという実感がございました。



お蔭様で2人仲良く健やかな新年を迎えられそうでございます。

健康と笑顔・・・2015年、信さんからの素晴らしいクリスマスプレゼントでございました。

徹底したこだわりの先には、皆の幸せがあるのですね。



この度は、ステキなイヴをありがとうございました。

来年も、またお邪魔させていただきます♪

☆どうぞ、良いお年をお迎え下さい☆

ご馳走様でございました。



京都 御所南 レストラン信(しん)

京都市中京区寺町竹屋町下る久遠院前町667-1

075-231-1211

http://kyoto-shin.jp/



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お客様の声-京都府 宇治市「天ケ瀬墓地公園」にて-T,E様。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


今回はweb公開をご承認の元、アンケートに御回答をいただきました、

「お客様の声」をご紹介致します。

こちらは、弊社HPのこちらからもご覧いただけます。



ご多用中にもかかわらず、ご協力賜りましてありがとうございます。

この場をお借り致しまして、心より感謝お礼申し上げます。




今回は、お墓のお引越しのご依頼を頂戴致しました。

引っ越し元は、佐賀県杵島郡大町町にございます「長徳寺」様から、

京都府 宇治市の「天ケ瀬墓地公園」へのお引越しでございます。


佐賀県 長徳寺様にて<着工前>
天ヶ瀬-T,E様2


本年の、6/5に下見をさせていただきましたが、大きなお墓でございます。

大きさは1尺角という大きさに、芝台と呼ばれる台石が付帯しており、

立地条件的にもシュミレーション通りに事が運べるかどうか心配でございました。

お墓の引っ越し(移転・改葬)は、お客様の石材をお預かりすることになりますので、

欠けたり・傷を付けたりすることができません。

新品の場合、事故があった場合でも部材ごとの作り替えは容易でございますが、

歴史のある石材の場合は、取り換えができないのです。
(取り換えはできますが、採掘の年代が異なる為、同じ銘柄でも石目が異なります。)


佐賀県 長徳寺様にて
天ヶ瀬-T,E様1


1尺角という大きサイズになりますと、重量的にも扱いが難しい墓石でございます。

新品で立て替えた方が、ご予算的にも抑えられたにもかかわらず、

移転をご希望されました背景には、

「自分の兄弟達がこのお墓を見たときに、

ホッとするだろうし、何よりも父が建てたお墓なので大事にしたい。」

という想いでいらっしゃいました。


京都府 宇治市「天ケ瀬墓地公園」にて。
天ヶ瀬-T,E様3


移転に際して、弊社に持ち帰った後に、T,E様にご覧いただいた上で、

補強加工・お墓の磨き直しの追加のご注文をいただきました。

T,E様・菩提寺の方丈様・親族ご一同様が墓石が美しくなっている事に、

これが本当に移転してきた古いお墓ですか?と、驚いておられました。

今回の研磨作業は私、四代目代表がおこないました。

研磨作業をお褒め頂き、またお喜びいただきましてなによりでございます。


お客様の声
天ヶ瀬-T,E様


T,M様

「ありがとうございました」の一言です。



四代目代表

「本年の初旬にお話を頂戴いたしまして、そこから改葬に至るまで、

何度も何度も弊社にお運びいただきまして、誠にありがとうございました。

今から思えば良くできたなぁ・・・という、達成感でいっぱいでございます。


私、四代目が代表になってから、初の改葬でございましたので、

改葬手続や移転の準備・手配・知識など、色々と勉強させていただきました。


今回、お答えいただきましたアンケート中で一番嬉しかったのは、

その他の欄に「気配り・心配り」とご記入いただきましたことでございます。

これは、私四代目が弊社HPで綴らせていただいております、

四代目のブログ」にて、様々なお店にお伺いする中から、培った賜物でございます。

細かいところまで、私のことを良く見て下さって、本当にありがとうございます。


また、開眼法要の後には、宇治市の有名料亭にご接待いただきまして、

御親戚一同様と同等に上座へ座らせていただき、大変恐縮しております。

大変美味しくいただき、また様々なお話をお聞かせいただき、

楽しいひと時を過ごさせていただきました。本当に感謝してございます。

この度は、色々とお気遣いいただきまして、誠にありがとうございました。」



T,E様。この度はご注文、並びにアンケートのご協力ありがとうございました。

今後とも末永く弊店をご愛顧くださいますように、お願い申し上げます。

この度はお引き立ていただきまして、誠にありがとうございました。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都府 宇治市天ヶ瀬墓地公園にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| お客様の声 | 11:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【年末年始休業のご案内】~とある日の晩酌~「“人気の獺祭(だっさい)”呑み比べ」京都市 下京区【からすま京都ホテル】「お食事処 入船」さんにてチョイ呑み♪




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。
     

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
         
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。


いよいよ年の瀬も押し迫って参りました。

年末でお忙しい毎日とは存じますが、どうぞ十分にお身体をおいとい下さい。



来年も相変わらぬご愛顧賜りますようにお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

                                石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海


【年末年始休業のご案内】
      
年末年始 にあたり、誠に勝手ながら、以下の日程を年末年始休業とさせて頂きます。

皆様には大変ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

          
【年末年始の休業期間】

2015年12月30日(水)~2015年1月7日(木)



同休日中の電話でのお問い合わせにに尽きましても、お休みさせていただきます。
     
年末年始休暇中の、FAX及びE-mailでのお問い合わせに尽きましては、

【2016年1月8日(金)】

より、順次対応させていただきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。





からすま京都ホテル「入船」エントランス

IMG_3256.jpg


さて、とある日の晩酌でございます。


毎週恒例、大丸まで食材&日用品の買出しに行っておりました。

この日は電車での移動でございますので、帰宅途中に“軽く晩酌可能”でございます(笑)

と言うことで、ほど近い「からすま京都ホテルの入船」さんにお邪魔致しました。


入船 日本酒メニュー
IMG_6199.jpg


こちらでの目的は「日本酒ブーム」の火付け役とも言われております、

山口県の旭酒造さんの「獺祭(だっさい)」でございます。

海外でも大変人気のお酒でございますね☆


獺祭(だっさい) 発泡にごり酒 スパークリング
獺祭(だっさい) 発泡にごり酒 スパークリング


今回は、「獺祭発泡にごり酒 スパークリング」をセレクト致しました。


オリを混ぜて・・・
1_20151228030710513.jpg


本来、はじめは、上澄みだけを楽しみ、

その後は、軽くオリと混ぜ、最後はオリが絡んでいる部分・・・

と、3wayで楽しめるのですが、

今回は、最初からオリと混ぜた状態で楽しみました。


梅酒のソーダ割り
IMG_6189.jpg


ゆきちゃんは、日本酒に関しては、たくさんは呑めませんので、

保険として(笑)「梅酒のソーダ割り」を用意していただきました。


翔鶴(しょうかく)
IMG_6197.jpg


アテはこちら「翔鶴」でございます。

入船さんの一番「人気メニュー」とのことでございます。


内容


内容は「にぎり寿司、天ぷら盛り合わせ、茶碗蒸し、

お味噌汁、小鉢、デザート」でございます。

価格相応、それなりでしかございませんが、チョイ呑み程度には良いですね♪


「獺祭(だっさい) 純米大吟醸」と呑み比べ
00000]


最後は「獺祭純米大吟醸」で〆ました。

やはり、スタンダードが何よりでございますね。


ゆきちゃんは「発泡にごり酒」の方が好みだと言うことでございますが、

四代目は、「スタンダード」の方が好みでございます。

何はともあれ、良いお酒でございました♥

今宵もゆきちゃんと2人、楽しい晩酌タイムでございました♪

ご馳走様でございました。



からすま京都ホテル 「お食事処 入船」

075-371-0140

京都市下京区烏丸通四条下る

http://karasuma.kyotohotel.co.jp/restaurant/irifune/




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 下京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 和食 | 15:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祇園・南座前★ 京都の老舗洋食レストラン【レストラン菊水】さんにて☆カルテットの演奏会付きでした☆



[ムニエル] ブログ村キーワード

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


本日は南座前の「レストラン菊水」さんをご紹介致します。


大正5年創業、建物は、「登録文化財」にも指定されている程、歴史あるお店でございます。

恐らく、京都人なら誰でも知っているお店でございますよね。


1F エントランス付近「カルテット」
菊水ヴァイオリン演奏


1階でのパーラーでは、月に四回程、

弦楽器カルテットの演奏会が行われております。


セッティング
菊水セッティング


今回、私共は、2Fのレストランを利用させていただきました。


弦楽器の生演奏は、近過ぎますと音量が少し大き過ぎますので、

お食事中のBGMとして楽しむのには、2F席が調度宜しいように思います。

シャブリ
菊水シャブリ


本日は、「菊水ディナー」をお願い致しました。

ワインは、レディの好みでシャブリをセレクトさせていただきました。


ふぐのカルパッチョとシーフード盛合せ
菊水オードブル


まずは、冷たいオードブルからでございます。

「ふぐのカルパッチョとシーフード盛合せ」でございます。

ソースは「フレンチドレッシング」

程よい酸味が爽やかでございました。


エスカルゴ ブルゴーニュ風
菊水エスカルゴ


続いて、オードブル2皿目でございます。

「エスカルゴ ブルゴーニュ風」でございます。

エスカルゴは2人の好物でございます。

シャブリとの相性もバッチリでございます(*^_^*)

オニオングラタンスープ
菊水オニオンスープ


そして、スープでございます。

四代目の好物「オニオングラタンスープ」でございます。

熱々のスープ、寒い夜には、何よりのご馳走ですね。


鯛のソテー バターソース
菊水ポアレ


ポワソン1皿目は、「鯛のソテーバターソース」でございます。

「そう言えば、子どもの頃、母が作ってくれた“ムニエル”って、こんなんやったよね~。」

「何だか、素朴で、すごく懐かしいよね~。」

と・・・ゆきちゃんと2人、そんな会話で盛り上がりました(´_ゝ`)


オマール海老の煮込み サフラン風味
菊水オマール


ポワソン2皿目。

「オマール海老の煮込みサフラン風味」でございます。

私共、この一ヶ月、伊勢海老ばかりが続きましたので、

どうしても物足りなさを感じてしまいます。

しっかりと煮込まれたような“濃い”味付けでございました。


シャンパン シャーベット
菊水シャンパンシャーベット


グラニテは「シャンパンのシャーベット」でございます。


ビール&ジンジャエール
菊水ドリンク


既に、ワインを開けてしまっておりますので、

四代目は「ビール」を追加させていただきました。


ゆきちゃんは、「ジンジャエール」でございます。

お酒を飲まれない方が、羨ましいと感じる2人でございます(;^ω^)


特撰牛フィレステーキ マデラ酒ソース
菊水ステーキ


最後は、お肉のお料理、「特撰牛フィレステーキ マデラ酒ソース」でございます。

こちらも、子どもの頃にいただいたような、レトロで懐かしいお味でございました。





食後のデザートは、目の前で仕上げてくださいますよ


クレープシュゼット バニラアイス添え&コーヒー
菊水デザート


オレンジの風味が豊かな目にも楽しいデザートでございました。

エスプレッソと共にいただきました☆


この後は「フルーツの盛り合わせ」でございますが、私共はいただきませんでした。



京都は最近、外国人観光客の激増で、

のんびりと時間を楽しむ事もままならないのですが、

本日は、静かに“京都時間”を楽しむことができました。



帰りは、支配人も含めスタッフの方たち、階段を駆け下りてきて下さり、

私共の姿が見えなくなるまで見送っていただきました。


誠に僭越ながら、ますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。



ご馳走様でございました。



レストラン菊水

075-561-1001

京都府京都市東山区四条大橋東詰南座前

http://www.restaurant-kikusui.com/




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 東山区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 10:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北新地【海鮮酒家・海皇(ハイファン)OSAKA】さんにて『酔っ払い海老』伊勢海老&鯛など海鮮フルコース~「エビと日本人」一考察(笑)~

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


本日は、「海鮮酒家・海皇(ハイファン)OSAKA」さんをご紹介致します。

こちらでは、ヘルシーで美味しい海鮮中華料理のフルコースがいただけます。


海鮮酒家・海皇(ハイファン)OSAKA
海皇かんばん (1)


所在地は北区堂島。

アフターコンサート使いにも便利な立地でございます。

ANAクラウンプラザホテルからもほど近く、

JRの北新地駅や阪急梅田駅からも徒歩圏内でございます。

目印は、こちらの「えびのかんばん」。

サークルKの横のビル「ビールディングビル」の3Fでございます。


海鮮酒家・海皇(ハイファン)OSAKA エントランス
外観


ヒルトンからこちらに移転してこられたそうですね・・・

姉妹店として、ヴァイオリンなどの弦楽器の生演奏が楽しめる「東京・赤坂店」もございます。

私共、当時の事は存じませんが、

遠い昔のお話・・・

華やかなバブルの時代に、全盛期を迎えられたようですね。


テーブルセッティングなど・・・
海皇テーブルセッティング


お店のキャッチコピーは、

~梅田、堂島で五感で味わう とびきり贅沢な「海皇(ハイファン)」の海鮮料理~


店内は、外の喧騒とは無縁の落ち着いた静かな環境でございます。

私共は、奥の方の半個室のようなお席に案内していただきました。


鯛たちの生息する“いけす”(笑)
水槽


今回は「鯛のお刺身、イセエビなど・・・海鮮のフルコース」をセレクトさせていただきました。


お店のおススメワイン&ビール
wain.jpg


四代目はモルツ、ゆきちゃんはお店の方のおススメで「Chiro」でございます。


中国風真鯛のお刺身
海皇真鯛


前菜は、中華風の真鯛のお刺身でございます。

薬味はナッツや揚げワンタン、パクチーなど・・・

テーブルに運ばれてきてから、醤油とピーナッツ油で味付けして和えてくださいます。

それぞれの異なった香りと、食感が楽しめるお料理でございます。

彩りも美しく、真鯛も新鮮で美味しゅうございました。


活け車海老のおどり
海皇海老のおどり


お次は、こちらの名物「車えびのおどり」でございます。

活きた海老に紹興酒を呑ませて香りを楽しむ

“いわゆる「酔っ払いえび」”でございます。

海老の元気が良すぎて、ピチピチ跳ねています。

テーブルでは、当然漬け込みパフォーマンスのみで、海老さんとは一旦お別れでございます。

それでは海老さん、バックヤードでいっぱい呑んでくださいね☆


蟹身入りのフカヒレスープ
海皇ふかひれ


続いて「蟹身入りのフカヒレスープ」でございます。

テーブルには、スープチューリンで運ばれて参ります。

こちらは、スタッフさんが「一人分」に取り分けてくださった後の画像でございます。

やはり、この取り合わせは美味しいですよね♪


「酔っ払い海老」活け車海老のおどり完成です。



そうこうしている間に、先ほどの「車えびのおどり」が、↑この状態で運ばれて参りました。

実はゆきちゃんは、こう言うのが大の苦手で・・・((p(≧□≦)q)))

「私、こんなん可哀想で、ちょっと無理やわぁ・・・(T-T*)」と・・・


結局、彼女の分は四代目がいただきました☆

「GOOD!」四代目好みでございましたよ♪

海皇さん秘伝の「葱生姜だれ」を付けていただきました。


伊勢海老のお刺身
海皇伊勢海老


気を取り直し、今度は私共の好物

「伊勢海老のお刺身」

おろしたてで、まだ身がピクピクと動いております。

ほのかに風味付けされておりますので、旨みが引き立ち洗練された印象でございます。


「特製中華風醤油だれ」を付けてでいただきます。

中華風でいただくのも、また格別ですね♪


車海老のボイル
海皇蒸し海老


そろそろ、生ものに飽きた頃・・・

タイミング良く「車海老のボイル」の登場でございます。

ボイルすると甘みが増し、実が引き締り、

車海老の良さが存分に生かされますね☆

こちらも「葱生姜だれ」でいただきました。


それにしても、甲殻類っていただくのが面倒ですよね・・・・


毛蟹の蒸し物
毛蟹


さらに「毛蟹の蒸し物」でございます。

テーブルには蒸篭に入った状態で、熱々の湯気とともに運ばれて参ります。

スタッフの方が取り分けてくださいます。


美味しいのは解っているのですが・・・

2人とも、面倒な甲殻類に、そろそろノックダウン状態でございます(´;ω:`)


鮑と帆立の炒め
海皇ホタテとあわび


そこで、タイミングよく箸休め(笑)

「鮑と帆立の炒め」でございます。

母&ゆきちゃん、我が家の女性陣は嗜みとして、

一応、国家ライセンスを取得しておりますので、大抵何でも作れるのですが、

チャイニーズレストランの“炒め物”だけは、中々真似ができないお料理の一つだそうでございます。


シンプルだからこそ、実は奥が深いのですよね。

シャキシャキ野菜にアワビとホタテ、夫々の食感の違いが楽しめますね。


季節の魚の蒸しもの
海皇蒸し魚


そして、「季節の魚の蒸しもの」はハタでございます。

テーブルに運ばれてきてから、ガーリックソースで味付けしてくださいます。

香草の清涼感とシャキシャキとした食感が加わり、美味しく食が進みます。


伊勢海老のスープ
海皇伊勢海老スープ2


さてさて、スープ好きの私共、本日、一番のお楽しみでございます。

それは、先ほどの「伊勢海老のもどり」のスープでございます♪

こちらも、スープチューリンで運ばれて参ります。

スタッフさんが、一人分に取り分けてくださった後の画像でございます。


伊勢海老の芳醇な香り漂う、上品なコクのある滋味深いスープでございました。


蓮ご飯
はすごはん


最後のお料理は、「蓮ご飯」でございます。

開いたときに漂う湯気と蓮の良い香りが、何よりのご馳走でございますね☆


本日のデザート
海皇食後のデザート


食後のデザートに、四代目は「マンゴープリン」、

ゆきちゃんは「杏仁豆腐」をいただきました。


ジャスミンティ(お店からのプレゼント)
海皇ジャスミン


帰りには「ジャスミンティ」のお土産をいただき、心温まりました。

海皇さんのお心使い、ありがたく拝受致しました。

とても楽しいディナーでございました♪


ときに、日本は世界一のエビの消費国とか・・・

お料理をいただきながら、それを切に感じました。

何故か、学生の時代に読み流した「エビと日本人」を思い出す四代目でございました(;^_^A


ご馳走様でございました。



今日はこの辺りで・・・



↓ランキングに参加しております。お時間があればクリックお願い致します。↓


        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ   


消費税2%増税前の石材リフォーム・石庭製作・建墓のご相談等など、お待ち申し上げております。

~大阪市 北区にて、造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目 辻本登志海

http://ishisue.com天ヶ瀬墓地 花火大会 あつた蓬莱軒 公園墓地 宇治市 市営墓地 京都市 京都市右京区 京都市上京区 京都市北区 京都市左京区 金毘羅祭り 箱根ホテル 京都市下京区 京都市中京区、消費税 京都市西京区 京都市 東山区 京都市伏見区 京都市南区 京都市山科区 京都市 久御山町 宇治市 久世郡 乙訓郡 TKG 向日市 八幡市 京田辺市 箱根 城陽市 長岡京市 亀岡市 大津市 枚方市 高槻市 奈良県 滋賀県 茨城県 お墓 墓石 五山 送り火 丸太町東洋亭 巻石 ラーメンブログ 延石 リフォーム お墓のリフォーム 真壁石 大島石 庵治石 天山石 8寸 9寸 フェアレディZ 尺角 真言宗 永代供養 墓地 割烹 先祖供養 料亭 彼岸 松屋 水戸市 京都恵比須神社 老舗 金毘羅例大祭 精霊流し Anne-Sophie Mutter

| 中華料理 | 11:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お客様の声-京都市 伏見区「淀生津墓地」にて-T,M様。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


今回はweb公開をご承認の元、アンケートに御回答をいただきました、

「お客様の声」をご紹介致します。

こちらは、弊社HPのこちらからもご覧いただけます。



ご多用中にもかかわらず、ご協力賜りましてありがとうございます。

この場をお借り致しまして、心より感謝お礼申し上げます。


京都市 伏見区 「淀生津墓地」にて。


着工前
淀T,M様-1


工事着工前の様子でございます。


基礎工事(掘削)
淀T,M様-2


淀生津墓地は、周囲が田畑に囲まれた環境下にございまして、

現在建っているお墓の大半が歪んでいる墓地でございます。

その為、先行きを心配されたT,M様より「通常の基礎より、頑丈な基礎をして欲しい」

との要望を賜りまして、長期にわたり打ち合わせを致しました。

相談の結果、建墓予定地の80cmの土を掘り、基礎工事をすることに決まりました。


地固め
淀T,M様-3


80cmの土を処分して、40cmまでは砕石を使用して地固めを行いました。

掘った高さでのコンクリート基礎打設も検討いたしましたが、

あまりに大量のコンクリートを流し込むことにより、

地盤に負担が掛かることを懸念しましたので、

基礎打設代は40cmにさせていただきました。


型枠の設置
淀T,M様-4


弊社の基礎工事工法は現在2種類の工法で行っておりますが、

今回は型枠を使用した「軽量型基礎」にて実施致しました。

この工法の特色としましては、基礎の重量が軽いこと。

そして聖地内の水はけが、かなり良い環境に変えることができます。

基礎の判断は、全て私四代目が地盤を考慮したうえで決定致します。


JIS規格レディミクストコンクリート
淀T,M様-5


弊社にて大掛かりな基礎工事を行う場合には、

全てJIS規格のレディーミクストコンクリートを使用致します。

所謂、「生コン」という建材でございます。


コンクリートバイブ
淀T,M様-6


生コンを流入しながら、「コンクリートバイブ」という機械を使用します。

これは、コンクリート中の空気をバイブの振動により除去し、

コンクリートの密度を高めるための工程でございます。


基礎工事完成
淀T,M様-7


最後に表面を前後左右水平に慣らして、基礎工事工程完了でございます。


巻石設置工事
淀T,M様-8


基礎工事日より、3日間基礎を乾燥させた後に巻石を設置致しました。

巻石部は「中国産 白御影石 A等級品(中国加工品)にて承りました。

巻石形状は前面階段型巻石でございます。

奥行き寸法が短い場所など、安全かつ快適ににお墓参りができる形状でございます。


巻石内固定 正面より向右面
淀T,M様-9


巻石の4隅にステンレス製の『打ち込み式アンカー』と呼ばれる、

ボルトを石に打ち込み、ステンレス製のL型金具と結合します。

巻石が外側へ開かず、隣接するお墓へ迷惑が掛かりません。

敷地内に建立する、お墓の歪み防止にも大きく役立ちます。

写真は右面に設置をした様子でございます。


巻石内固定 正面より向左面
淀T,M様-10


前項に続き、左面に設置をした様子でございます。


建墓工事(完成)
淀T,M様-11


左側の墓石は

「佐賀県産 天山石 SSS等級品(国内加工・一般非流通品) 9寸角」にて承りました。


完成(正面)
淀T,M様-12


右側の上人像は、同墓地の他箇所より移動をさせていただきました。

こちらの台座は、着工前は磨きがかかっていない状態の石材を、

私四代目が心を込めて、再研磨・本磨き仕上げにさせていただきました。


お客様の声
淀T,M様


T,M様

「免震効果対策の接着剤、コーナー金具の使用など、十分満足して目を通しました。


全般的に大変満足しています。

もし今後、ご相談したいことがあれば連絡でき、

対応してもらえたら大変ありがたく安心いたします。よろしくお願いいたします。

※名刺を兄に渡し、貴店の一助になればと思います。」


四代目代表

「約3年ほど前に、ご相談をお受致しましてから今回の完成に至るまで、

お忙しい中お時間を作っていただき、度重なる打ち合わせの結果、

最終的にご満足いただけたようで、私共も大変安堵致しました。

ご相談などございましたら、いつでもご連絡ください。


お墓は建てるまでのプロセスも重要でございますが、

建ててからのお付き合いが、最も重要であると思っております。

また、某寺の住職を務めておられるお兄様と共に、

弊社を宣伝していただけるということで、大変ありがたく恐縮に存じます。」



T,M様。この度はご注文、並びにアンケートのご協力ありがとうございました。

今後とも末永く弊店をご愛顧くださいますように、お願い申し上げます。

この度はお引き立ていただきまして、誠にありがとうございました。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 伏見区 「淀生津墓地」にて~

墓石・五輪塔の建立・お墓のリフォーム・戒名等の追加彫刻ならお任せ下さい。

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| お客様の声 | 15:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ぎをん 常盤】祇園の老舗の手打ち蕎麦屋さんでいただく〆の“きしめん”&「夜の紅葉in祇園・新橋」




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


12月もいよいよ半ばを迎え、京都の街も忘年会シーズンたけなわでございます。

一年が過ぎるのは、本当にあっという間でございますね。


祇園・新橋 夜の紅葉
祇園新橋紅葉


さて、本日は、「ぎをん 常盤」さんをご紹介させていただきます。

場所は「祇園・新橋通」、大正11年創業、老舗のお蕎麦屋さんでございます。


ぎをん 常盤 外観
常盤外観


深夜2時まで営業されておりますので、呑み会後の〆にもぴったりなお店でございますよ☆


ぎをん 常盤 店内
常盤店内2


流石「手打ちに拘るお店」でございますね☆

店内には「打ち場」がございます。


“気取らない、昔ながらのお蕎麦屋さん”そんな雰囲気でございます。

既に深夜1時を回っておりましたので、お客は私共の他に2組ほどでございました。


芸人さんたち御用達?
常盤芸人のサイン


鴨居付近には有名人のサインがたくさん飾られております。

「魔法のレストン」でも紹介されたようでございますよ☆


ぎをん 常盤 メニュー
常盤メニュー1


メニューも豊富で、リーズナブルな価格設定でございます。

麺類の他、日本酒やビールに合いそうなアラカルトメニューもございますよ。

何にしようか迷ってしまいますね・・・(๑•﹏•)


常盤カレーうどん
常盤カレーうどん


まずは四代目。

やはり、男は黙って「カレーうどん」でございますよねo(≧ω≦)o


アップで写してみました☆
常盤カレーうどんアップ


こちらは「うどん」も手打ちだそうでございます。


折角なので屋号の付いた「常盤カレーうどん」をセレクトさせていただきました☆

“お肉”と“お揚げさん”の入った「ガッツリ男メシ」仕様でございます(笑)

麺は「きしめん?」のようなフォルムで、ちょっとレアですよね!


常盤きしめん
常盤うどん


続いて、ゆきちゃん・・・

「“常盤きしめん”て、何か面白そう*:◦♪」


と言うことで、「きしめん」をセレクトさせていただきました。


こちらもアップで写してみました(笑)
常盤うどんアップ


「常盤きしめん」とは、どうやら、「しっぽく」のようでございますね!

名古屋の“きしめん”とはまた違った食感でございます。

香り立つようなお出汁を期待すると、肩透かしとなりますが、

あっさりと優しいお味でございました。

宴多きこの季節、〆の1杯には最適かもしれませんね(*^_^*)


寒い夜でございましたので、身体が温もりました☆

ご馳走様でございました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 東山区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| うどん・そば | 11:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東洋軒・本店【本場で楽しむ“伊勢海老”&“松阪牛”】のコース「郷・KYOU~地元美味国、三重の食材でおもてなし~」四代目のおススメコースです♪



[東洋軒本店] ブログ村キーワード

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。

東洋軒・本店 エントランス
エントランス


さて、「東洋軒・本店」さん、最終章でございます。


セッティング
セッティング


本日は、四代目がセレクトさせていただいたコースをご紹介致します。


四代目のコース「郷 KYOU」
郷


四代目がセレクトさせていただきましたのは「郷 KYOU」でございます。


「伊勢海老」や「松阪牛」など、

東洋軒・本店さんの地元、三重の特産品がコースで楽しめます。


INEDIT(イネディット)
ビール


本日は、こちらに滞在予定でございますので、

食中のドリンクは、ムッシュのおススメもあり、「イネディット」をセレクト致しました。

お話によりますと、スペインの三ツ星レストラン「エル・ブジ」の料理長が開発されたそうでございます。

ビールとは思えないほど、フルーティでエレガントな味わいでございます♡


アミューズ・グール お店からの一品
アミューズ


「海老のタルタルをシュガートマトや季節野菜のムースと共に」


「折角でございますので、違うお料理にさせていただきました。」と・・・

ゆきちゃんと違うお料理に差し替えて下さいました。

スープ「伊勢海老のビスク」
スープ


スープは「伊勢海老のビスク」でございます。

見た目はゆきちゃんのスープと、そんなに代わらないように見えますが、

こちらの方が伊勢海老の風味が強く、さらに上品なお味でございます。


オードブル「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」
ホタテ1


続いて、オードブルは、ゆきちゃんセレクトの「選SEN」コースと同じ、

「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」でございます。


パン&バター
パン


主食はパンに致しました。

“バターロール”って言うのが、クラシカルで何か良いですね(笑)


ちなみに、「郷 KYOU」では、「ブラックカレー」と言う選択肢はございませんが、

「ライス」に変更も可能でございます。


poisson伊勢志摩産「伊勢海老の風味焼き」
イセ海老


お魚のメインは『伊勢志摩産の「伊勢海老の風味焼き」』でございます。


ゆきちゃんのいただいたブラジル産伊勢海老と比べると、

こちらの三重県産の方が、少し黒味がかった赤になっておりました。

甘くてプリプリとした食感。海老味噌が美味しいですね。


グラニテ「お口直しのシャーベット」
ソルベ


グラニテは、レモンソルベ。「選SEN」と同じ内容でございます。

各お料理ごとに、お味を確認をしていただき、大変恐縮でございます。


viandes「松阪牛ロース肉のステーキ」
ステーキ


お肉のメインは、「松阪牛ロース肉のステーキ」でございます。

付け合せは「松茸のフリット」でございます。

焼き加減は「ミディアム」にてお願い致しました。


putデミグラスソース(笑)
ステーキ2


そのままでも美味しいのですが、

東洋軒秘伝のデミグラスソースを掛けると、

更に美味しさがUP致します♪

「松茸のフリット」もかなり美味しく印象に残りましたので、

松茸が余ったときなど、おうちでも実践させていただきたいですね♪


『ブランド食材なんて名ばかり・・・』とおっしゃる方も多い時代ではございますが、

青二才の私共・・・『ブランド』と言うだけで安心致します(*´_ゝ`)

やはり『松阪牛』は美味しいですよね☆


デセール「選べるお楽しみのデザート」
デザート


最後は「選べるお楽しみのデザート」でございます。

数ある中から「昔ながらのカスタードプリン」をセレクト致しました。


たまごとバニラの優しい香り・・・ちょっとほろ苦いカラメル・・・

日本人なら誰でも好きなお味でございますよね☆


食後のお飲み物
ドリンク


食後のドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティに日本茶など・・・

好きなものをセレクトできます。

ルビーオレンジ
ティー


今回は、オレンジティーに致しました。

美しいティーサーバーが印象的でございました。


最後にムッシュより、

「本日のお料理はいかがでございましたか?

京都なら手前共などより、良いお店がたくさんございますのに・・・

こんな辺鄙なところにお越しくださいましてありがとうございます。また是非いらしてください。」

と、ありがたいお心使いのお言葉をいただきました。

謙虚さこそ、私たち『日本人の美徳』であると、改めて勉強させていただきました。


東洋軒さんの歴史と伝統に敬意を込めて、この度はご馳走様でした。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com

| フレンチ | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東洋軒・本店 伝統料理のコース「選・SEN」~「松阪牛のハンバーグステーキ」&「伝統のブラックカレー」がコースで楽しめます♪





ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


「東洋軒・本店」さん、前回の続きでございます。


東洋軒・本店 西の間エントランス
エントランス


今回は、ゆきちゃんと好みが分かれてしまいましたので、

別々のコースをお願い致しました。


ゆきちゃんのコース「選 SEN」
メニュー
  ↑
 

ゆきちゃんセレクトのコースは「選SEN」でございます。

カシスソーダ
カシスソーダ


まずは、「2人のディナーに乾杯♪」でございます☆


アミューズ・グール「自家製ハム 季節野菜のモスタルダ添え」
自家製ハム


スタートはアミューズからでございます。

「自家製ハム 季節野菜のモスタルダ添え」でございます。

ハムは東洋軒さんのオリジナルでございます。

マスタードの香りと甘酸っぱいりんごの風味が爽やかでございます。


オードブル「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」
ホタテのトリュフ


続いてオードブルは、「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」でございます。

貝殻の周囲はパイ生地でトリミングされています。

こちらの玉手箱は、ナイフを隙間に差し込んで開けます。


ホタテ


玉手箱の中からは煙ではなく、黒トリュフの上品な香りが部屋中に立ち込めます♪

パイ生地で密封されていたため、トリュフの香りがとても豊かでございますね☆


スープ「海老のビスクとコンソメロワイヤル」
ビスク


スープは「伝説のポタージュ」or「海老のビスクとコンソメロワイヤル」

2種類の中から好みの方をセレクトできます。

東洋軒さんのポタージュは以前いただいたことがございますので、

今回は、コンソメロワイヤルをセレクトさせていただきました。


poisson「イセ海老の風味焼き」
伊勢えび


お魚のメインは「イセ海老の風味焼き」でございます。


「イセ海老のコキール☆」

ゆきちゃんが幼い頃、好きだったお料理の一つでございます。

マヨネーズソースの風味が漂う、どことなく懐かしいお味でございます。


グラニテ「お口直しのシャーベット」
レモンソルベ


グラニテは、レモンのソルベでございます。

レモンは、四国の自家農園での栽培だそうでございます。

清涼感があり、お口直しにピッタリでございました。


viandes「松阪牛100%ハンバーグステーキ」
松阪牛のハンバーグ


お肉のメインは、「松阪牛のハンバーグ」or「牛フィレステーキ」

どちらか、好みのお料理をセレクトできます。


折角なので、東洋軒・洋食の伝統メニューの、

「ハンバーグ」をセレクトさせていただきました。

「松阪牛100%のハンバーグ」は、こちらの名物でございますね。


コースでハンバーグをいただくのって、何だか新鮮でございますね( ^ω^ )

ソフトな食感で上品なお味ございました。


ブラックカレーライス※ハーフサイズ
カレー


お食事の〆は「ブラックカレー」に致しました。

こちらのコースとの相性も宜しく、ゆきちゃん、本日は全てgood selectですね♪


何処とは申しませんが、京都のフレンチレストランでも、

こちらの真似をされているお店も多いですよね^^


デセール「選べるお楽しみのデザート」
000.jpg


さて、食後は「選べるお楽しみのデザート」でございます☆

魅力的な選択肢がたくさんあり、迷いますね(笑)

焼き立てキャラメルのスフレ
デザート


レディは悩んだ挙句・・・

「焼き立てキャラメルのスフレ」に致しました。

メレンゲがたっぷり☆ふんわり滑らかなテクスチャーでございます♪

バニラアイスが直ぐに解けて沈んでしまうほど、焼きたての熱々でございますよ☆


カフェ
コーヒー



ちょっとレトロでノスタルジックなお料理の数々・・・

温かい気持ちで、食後のコーヒーをいただきました。


一つ一つが質の高いもので大変美味しゅうございました。



この度はご馳走様でした。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・


御閲覧ありがとうございました。


~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





| その他洋食 | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天皇の料理番【東洋軒本店】さん“西の間”にて~三重県津市~

[東洋軒本店] ブログ村キーワード



ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



本日は、ステキなレストラン「東洋軒・本店」さんをご紹介させていただきます。


こちらは、「天皇の料理番」のモデルともなったそうでございますが、

実は、私共・・・ドラマ全編を、未だ拝見してないのです~<(_"_)>ゴメンナサイ


西島八兵衛像 津市丸之内商店街
西島八兵衛

さて、レストランの所在地は三重県の津市丸之内でございます。

京都から近過ぎず、遠過ぎず・・・

プチトリップには調度良い距離でございますよ。


「レストラン東洋軒」道案内のかんばん
IMG_5248.jpg


目印は、国道沿いの、「メディアポート津ショールーム」さんでございます。

こちらのビルに「レストラン東洋軒」の案内板が掛かっております。


案内通り、「津お城公園」を目指して進んで行きますと、

閑静な住宅街の中に「東洋軒本店」がございます。


「東洋軒・本店」外観
外観


私共、津市の本店さんへは、はじめて訪問でございます。

明治、大正時代のクラシカルな建築物が好きな2人でございますので、

どのようなアートを発見できるのか、ハード自体も楽しみでございます♪


エントランス
東洋軒エントランス3


それでは、早速店内へと・・・


宮内省 宮家 見積書類など・・・
宮内庁


予定よりも早く到着してしまいましたが、既にお待ちいただいておりました。

一階のエントランス付近には、宮内省への見積書類などが展示されております。

宮様方の晩餐会にも貢献されたと言う内容の当時の貴重な資料・・・

ゆきちゃんとありがたく拝見させていただきました。


フロント
店内


こちらのフロントを通って、一階奥の方は一般席、二階は個室フロアでございます。

お馴染みの各種「ブラックカレー」や、

私共の好きな「かける野菜”ウスターソース」も販売されております。


1F 一般客席
一般客席


一階フロアも雰囲気があり、とても楽しそうでございますね♪

また次回の楽しみにとっておくことに致しましょう・・・☆


2Fへ・・・
IMG_5353.jpg


一方、私共は予め、2人用の個室を予約をしておりましたので、

二階席の方へ案内していただきました。

クラシカルな急傾斜の階段は、華やかなレッドカーペット(笑)

ちょっとした不便さの中に歴史的なアートを感じます。


創業当初のお献立表
階段2


明治や大正時代に流行したような、モダンな内装でございます。

重厚感があり、どことなく「奈良ホテル」とも、似ている雰囲気がございますね。


壁のインテリアは、創業当初の献立表でございます。

ちなみに、大正ロマン好きのゆきちゃんは、自宅の階段も赤にしたそうで・・・ (。´-_-`。)


大正時代のクリスマスメニュー
IMG_5368.jpg


こちらは、1921年の「クリスマスの献立表」でございます。

とっても愛らしいですね(^-^)

レディもいたく気に入った様子でございますよ♡

大正時代のモガ&モボさんたちも、クリスマスの晩餐を楽しまれたのでしょうね☆


2F 個室エリア&エントランス
二階個室エリア


階段を登って直ぐ右に、今回私共がリザーブさせていただいた、

「西の間」のエントランスがございます。


過度に取り繕うこともなく、「大正ロマンそのもの世界」でございます。

個室の数は、全部で3~4室位でございましょうか・・・?


「西の間」(室内)
個室2


さて、お部屋へと案内していただきましょう・・・

壁には四代目の好きな「ピカソ」でございますね。

もちろんレプリカでございますが、

館内のアートは全て経営者の方のコレクションだそうでございますよ。


「西の間」(少人数用の個室)
個室

現代のホテルのレストランでは味わえないような、

歴史が醸し出す重厚感のある雰囲気でございます。

本日は、ゆきちゃんと2人水入らずで、

静かにお食事ができそうでございますね♪


お料理につきましては、また後日ご報告致します。

~This story is to be continued.~


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~三重県 津市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| その他洋食 | 10:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

師走でございますね☆今秋はゆっくりさせていただきました~☆まとめin11月(備忘録)~☆




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


芸術の秋に浮かれ過ぎてしまい、すっかり季節が変わってしまいました(^_^)

いよいよ師走でございます。何となく気忙しい季節となりました。


TOMBO トンボ 10ホールズハーモニカ
ハーモニカ


今秋は、サックスやクラシックだけでは飽き足らず、ヴァイオリン、ピアノ、フルート・・・

学生時代からの習慣で、ジャンルに捉われず色々な楽器で遊んでおりました。


今回は、ゆきちゃんからのリクエスト曲を演奏するため、

ハーモニカを追加してみました(´ー`A;)

昨年、新調したギターのお供として楽しんでおります☆

四代目の楽器コレクションにつきましては、また次の機会に紹介させていただきますね♭


若狭ぐじ
若狭ぐじ


さて、先月の食べ歩き備忘録でございます。

写真がある分のみ、まとめて掲載させていただきます。


とある夜・・・急に「若狭のぐじ」が食べたくなりました。

ゆきちゃんとも意気投合!ヾ(*´v`*)ノ

思いつきで、車を走らせ福井県まで「ぐじ」を食べに行って参りました。


北陸のお刺身盛り合わせ
若狭刺身


福井県内のこちらのお店・・・

お寿司屋さんのようでございますが、

残念ながら、お店の名前が思い出せませんヽ( ´_`)丿

夜遅くにふらっと立ち寄ったお店でございましたが、

お刺身やお寿司、天ぷらも美味しゅうございましたよ♪


SENT JAMES CLUB 本店
セントジェームス


また、ある日の週末は、懐かしのセントジェームスクラブさんに寄ってみました。

学生時代はゆきちゃんとちょくちょく伺いました。

以来、約7~8年ぶりでございましょうか・・・?


若い頃は、賑やかさも心地良く感じましたが、

今や2人とも、木屋町の賑やかさには付いていけない年齢になってしまいました(笑)


新町「S」さんでは・・・
バースデイ


ゆきちゃんのBirthdayは「S」さんでお祝い致しました。

新町のフレンチレストランなのですが・・・

残念ながら、想像していた以上にお料理が不味かったのです(T_T)

その上、客層を含め、お店の雰囲気も良くなかったんです(;_;)

ご夫婦で切り盛りされている小さなお店でございますので、

今回はお料理画像(どちらのお店か直ぐ分かってしまいますので・・・)&店名は伏せさせていただきます。


ジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2015
ダイニングバー


呑みに行った日の締めには、行きつけのバーに寄る事が多々ございます。

先月は2~3回お邪魔致しました。客質も安心で、

雑学王のマスターから学ぶ事の多いお店でございます。


ゆきちゃんのBirthday月には、お祝いしていただいたり・・・

(マスターありがとうございます。)

解禁日には、ボジョレーをいただいたり・・・


ボジョレー


今年の特徴でございましょうか・・・?

「ジョルジュ・デュブッフ 」、ボジョレーにしては、かなり力強い感じで四代目好みございました。

皆さんは、今年のボジョレーはいかがでございましたか?


旅の途中に立ち寄った福山SAの「尾道ラーメン?」
尾道


一方、休日は、色々とドライブデートにも出かけました。

旅の途中で立ち寄った福山SAでは、尾道ラーメンに挑戦してみました☆

お味の方はさておき、最近のSAって、面白いんですね^^


全国各地のSAを回ってみても面白いでしょうね。


三田のアウトレットのアールティ
三田


さらに・・・

とある休日は、ゆきちゃんからのリクエストで三田のアウトレットにも行って参りました。

商品がリーズナブルで、ついついレディにあれもこれもと買ってあげたくなってしまいます(*^▽^*)ゞ

お財布の紐が緩んでしまいますので、男性陣は要注意ですね.(^^ゞ

この日は、フードコートのアールティさんで、ターリーセット&ミックスグリルをいただきました。

お買い物のお礼にと・・・ゆきちゃん持ちで、フードコートのお料理も一際美味しく感じました(笑)


高麗の特上(京都牛)カルビ
焼肉


そして何より、今年の秋は、お蔭様で忙しく仕事も順調に運びました。

しかし・・・年齢を重ねると、だんだん無理が利きにくくなってまいりました。

スタミナが不足している時は「お肉」でございますね!

先月は、城陽の「高麗さん」にも良く通いました。


元祖力肉 みよ志
みよし


仕事がハードで、もっとスタミナを付けたい時は、「みよ志」さんに限ります。


何をいただいても美味しい「みよ志」さん。

色々な韓国料理に挑戦できます。

私ども、日本人にはあまり馴染みの無いようなお料理の数々・・・

今回は「アキレスの煮こごり?」に挑戦してみました。

何と!翌朝、お肌がプルンプルンでございましたよ.+.゚(*^-^*).゚+.

毎度、新発見で知見を広げる事ができます。


ホテル日航プリンセス京都「嵯峨野」
嵯峨野


ある日の夕食は、お気に入りの「日航プリンセス」さんで済ませました。

今回は、嵯峨野さんで天ぷらのコースをいただきました。

京都人の間では穴場的なホテルで、気軽に立ち寄れて、ホスピタリティ面も◎でございます。

やはり、30歳を超えると、ホテルの食事が一番安心できますね。

今月はクリスマスディナーもございます☆

また今月もお邪魔しよう・・・♪


ホテル日航プリンセス京都「おせち料理」
おせち


なお、今年から「おせち」料理をはじめられたそうでございますよ。

お値段も良心的な設定でございますよ。

京都の有名料理店に有り勝ちな「セントラルキッチンメイド」ではなく、

各レストランの厨房で、一つ一つが手作りでございます。

私どもは、「おせち料理」は既に他店で予約してしまいましたので、

また次回にお願いしましょう♪


おせち2


秋はプライベートを最優先させていただき、ゆっくりできました。

お蔭様で、2人仲良く健康で、京都の厳しい冬を乗り切れそうでございます。


どうぞ皆様、楽しく健やかに冬をお過ごしくださいね。

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都府 宇治市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| エンターテイメント | 10:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月