2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

≫ EDIT

京都市 下京区 登録有形文化財の「東華菜館」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



本日は『東華菜館 本店』さんをご紹介致します。


京都に今なお残る、美しい歴史的建造物、

京のシンボルと言っても、決して過言ではございませんね。

今回は、お料理はもちろん、ウイリアム・メレル・ヴォーリズ氏設計の、

美しい建造物や調度品などを拝見することが楽しみで伺いました。


東華菜館外観
東華菜館外観


場所は、四条大橋西詰。

京都に縁のある方なら何方でもご存知ですよね。


東華菜館エントランス
IMG_6278.jpg


至るところに美しい彫刻が施された、スパニッシュバロックの世界でございます。

いつ見ても、モダンで美しい建物でございますね。

それでは、早速店内へ・・・


日本最古のエレベーター
IMG_6383.jpg


東華菜館さんのエレベーターは、日本に現存する最古のエレベーターだそうでございますよ。

本日は、こちらを使って2階フロアへと案内していただきます。


エレベーター内
IMG_6384.jpg


昇降は手動式でございます。

もちろん、運連手さんが操縦してくださいまので、ご安心ください(笑)


個室階廊下
東華菜館店内


2Fからは個室フロアでございます。

こちらへは、子どもの頃、家族と一緒に伺って以来でございます。


個室階扉(それでは、お部屋へ・・・)
IMG_6379.jpg


本日は、二人用の個室をリザーブさせていただきました。


2名~4名様用個室
東華菜館個室


ゆきちゃんが大好きなバロック様式のインテリア。

調度品の一つ一つに、重厚感があり、とてもムードがございます。


お部屋からの景色
IMG_6284.jpg


窓からは、南座やレストラン菊水さんなど・・・鴨川沿いの夜景が望めます。

京都の美しい建物も、ライトアップされますと、グッと雰囲気が出ますね♪


美しい鴨川沿いの夜景が望めます
IMG_6332.jpg


さて、本日は、夜景を眺めながら中国三大珍味を使った

美容に嬉しいお料理をいただくことに致しましょう♪

画像のボリュームの都合上、お料理につきましては、後日、改めてご報告致します。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





東華菜館 本店 (トウカサイカン)

075-221-1147

京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-2

http://www.tohkasaikan.com/

| グルメ | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都市 中京区 河原町 御池【ノルマンディ】さんにて【鳥羽の真牡蠣をアットホームな欧風食堂でいただきました。】




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



牡蠣の美味しい時期となりましたので、

本日は、河原町御池の「ノルマンディ」さんをご紹介致します。


お店のスペシャリテは、産地直送の「新鮮な生ガキ」。

こちらでは、一年中、一番良い状態の新鮮な牡蠣を提供いただけます。


私共は、毎年、鳥羽産の真牡蠣が入荷した時期限定で、お邪魔させていただいております。


ノルマンディ
ノルマンディ外観


場所は御池から下がって(南方向)一筋目。

「ロイヤルパークホテル ザ 京都」さんの角を曲がると直ぐでございます。

調度、「タバーン シンプソン」さんのお隣で、青いお魚のかんばんが目印でございます。


ノルマンディ店内
ノルマンディ店内1
ノルマンディ店内2


店内は、テーブル席、カウンター席と合わせて全部で30席ほど。


私共のおススメは、ライブ感が楽しめる、ちょっと広めのカウンター席でございます。

特記すべきは、オーナーシェフのお心配りが素晴らしい♪

いつも、たくさんのリピーターさんたちで賑わう人気のお店でございます。


メニュー
ノルマンディメニュー


牡蠣の他、ジャンルに捉われない家庭的な欧風料理が楽しめます。

お値打ちなコース料理もございますが、

四代目の目的は、「生牡蠣」と決まっておりますので、

本日も、好きなものだけをセレクトして、アラカルトで楽しませていただきます☆


生牡蠣の赤ワインヴィネガー風味
ノルマンディ牡蠣1


さてさて、何はともあれ、「鳥羽直送の生牡蠣♡」

本日、四代目のメインは「生牡蠣の赤ワインヴィネガー風味」と、

来る前から決めておりました☆


一方、可哀そうなことに、ゆきちゃんは牡蠣が大の苦手・・・(T_T)

したがって、15個全部、四代目が独り占めできます(笑)


四代目、冬の風物詩♥「シャブリ&生牡蠣」
ノルマンディシャブリ


この時期の楽しみと言えば「シャブリと生牡蠣」でございますね♪

ゆきちゃんから、「ベタベタやん!」と言われようとも、

四代目はこの組み合わせが好みでございます(笑)


鳥羽直送の生牡蠣(15個、四代目一人で完食!)
ノルマンディ牡蠣2


鳥羽から直送の真牡蠣は、10月~3月の間限定で提供されています。

前回は、30個、一人でいただきましたが、

オーナー曰く「本日は、寒波の影響で牡蠣の状態が100%満足ではないんですよ。」

という事で、今回は涙を飲んで15個で我慢致しましょう・・・


牡蠣のにんにくパン焼き
ノルマンディ牡蠣の


続いて、お店のおススメで「牡蠣のにんにくパン焼き」をいただきました。

こちらも、四個とも、四代目が一人でいただきました(笑)


エスカルゴ ブルゴーニュ風
ノルマンディエスカルゴ2


四代目が牡蠣を楽しんでいる間、

牡蠣嫌いのレディは、「エスカルゴ ブルゴーニュ風」で時間繋ぎでございます(笑)


ゆきちゃんは「エスカルゴ&シャブリ」
エスカルゴ&シャブリ


「シャブリとエスカルゴ」・・・レディが好きな組み合わせでございます。


こちらもベタベタだと思いますが、

確かに美味しい組み合わせですよね♪


パン
ノルマンディパン


パンは、自動的に付いてまいります。(コース以外は、プラス料金です。)

四代目はいただいておりませんので何とも言えませんが、

ゆきちゃんは美味しくいただいておりましたよ。


ペペロンチーノ
ノルマンディぺペロンチーノ


さて、牡蠣を楽しんだ後は、ゆきちゃんの好みに合わせて、

今回は「ペペロンチーノ」をいただきました。


この他にも、20種類ほどのパスタ料理がございます。

中でも、「手打ちパスタ」を使った、お店のオリジナルがおススメでございますよ。


伊勢海老のブイヤベース
ノルマンディブイヤベース


最後は、レディの好きな「伊勢海老のブイヤベース」で〆ましょう☆

目の前のオープンキッチンで、新鮮な伊勢海老を捌いて調理してくださいます。

調理風景を拝見できるのが楽しいですね♪


京都人の隠れ家的人気グルメスポット☆
IMG_3367.jpg


京都にお住まいの方でない限りは、見落としてしまいそうな細い裏通りではございますが、

この界隈は、「ポキート」さんや、「タバーン シンプソン」さん「龍のひげ」さんなど・・・

人気店が軒を連ねるグルメスポットでございますね。


どこのお店に伺っても、店内は大変、活気があり、いつもたくさんのお客さんたちで賑わっております。



また、写真を撮る機会に恵まれました際には、他のお店もご紹介させて頂きますね(*^_^*)


ご馳走様でございました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





| その他洋食 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

~宇治市「小倉墓地」にて~T,I様のお墓が建つまでの様子。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



web公開をご承知いただきましたご依頼主様の、建墓の様子を、

工事完了まで画像を交えながらご紹介致します。


~「京都府・宇治市小倉墓地」にてのご依頼~

先日、宇治市にお住まいのご依頼主様より、建墓のご相談をお受け致しました。

お隣のお墓(隣接墓)に歪みがあり、敷地内まで越境した状態になっておりましたので、

ご依頼主様は、大変ご不安な思いをされておりました。


現場で状況を確認させていただいたところ、

お隣のお墓の背面側の巻石(境界石)の歪みが原因のようでございました。


本来、このようなケースですと、同檀家同士なら意見を述べられても、

先に建てられたお墓の状態を受け入れつつ(歪みは、やむを得ずとして)

建墓するのが一般的でございますが、

「できれば、隣接墓地使用者様も交え、関係者の方々に立ち会っていただいた上で、

将来、不安のないように直してほしい。」とのご依頼でございました。


着工前
20150930_021119999_iOS.jpg


今後、ご依頼主様と隣接墓地使用者様が、今後も円満な関係を維持しながら、

気持ち良くお墓参りをしていただけますよう、双方のご希望も尊重しながら、

関係者全員が納得するまで、打ち合わせを重ねました。


すると、隣接墓地使用者様からも、

「しっかりとした基礎工事をお願いしたい。」とのご依頼をお受け致しましたので、

基礎工事は、二軒同時にお受けさせていただく運びとなりました。


幸いにして、隣接墓地所有者様は、

ご寛大なお心をお持ちの方でいらっしゃいました。


掘削作業
IMGP6947.jpg


こちらは、基礎工事、掘削工程の様子でございます。

1.8m(間口)×1.2mを2聖地分、深さ50cmの掘削作業が必要ということで、

ユンボをリースしての大掛かりな掘削作業でございます。


掘削後
IMGP6948.jpg


早朝より作業を開始すること約3時間で掘削工程が完了致しました。

処分した残土は凡そ2.6㎡でございます。


地固め作業(作業前)
IMGP6951.jpg


地盤の状況にもよりますが、今回は「砕石」を投入後に地固め致しました。


地固め(作業の様子)
IMGP6953.jpg


地固めをする重機(ジャンピングランマー)にて、地盤を固めます。

この作業工程がしっかりと出来ていない状況ですと、

いくら基礎工事をしっかりとしても、基礎ごと歪んでしまいます。

四代目代表がOKを出すまで、職人に地固めをしてもらいます。


基礎補強
IMGP6960.jpg


今回は、弊社呼び名称の「重量型基礎」所謂「ベタ基礎」を実施致しました。

この工法の特色としましては、敷地内の石材合計荷重が高い場合に行います。

基礎の判断は、全て私四代目が地盤を考慮したうえで決定致します。


生コン打設
IMGP6962.jpg


JIS規格レディミクストコンクリートを打設致します。

コンクリート用バイブレータという機械を使用して、コンクリート内の空気を除去します。

手間が掛かりますし、何より周囲に飛び散る工事内容でございますので、

隣接する墓石は、全てブルーシート等で養生しなければいけません。

しかしながら、頑丈な基礎工事には必須工程であると、四代目代表は考えております。

2件の基礎を繋ぐか分けるかで悩みましたが、分けさせていただきました。

隣接使用者様地は、8寸角の墓石が1基の為「軽量型基礎」にて実施致しました。


基礎工事完成
IMGP6963.jpg


コンクリートバイブを使用することにより、大方の水平を出すことが可能でございます。

表面を前後左右の高さを均等にして、基礎工事工程が完了でございます。


巻石工事工程 着工前
IMGP6992.jpg


前回の基礎工事日より、10営業日経過後の様子でございます。

型枠・ボイド・仕切り板を全て外し、検査を致しましたが完全に硬化しております。


巻石設置工事
#259857


巻石は、中国産 白御影石 A等級品(中国加工品)を使用致しました。

前後左右、全ての石材を水平に据え付けて、巻石設置工事が完成でございます。


補強内容
IMGP7032.jpg


巻石の4隅にステンレス製の『打ち込み式アンカー』と呼ばれる

ボルトを石に打ち込み、ステンレス製のL型金具と結合します。

ステンレス製品は高額ですが、「腐食しない」ので痩せたり、腐ったりしません。

「重量型基礎」の場合は、巻石の背の高さに関わらず、

上段・下段の2箇所に分ける「ダブル施工」を致します。

今回の巻石の高さは24cmでございます。業界の一般論では「シングル施工」

で十分という認識ではございますが、弊社では「ダブル施工」で実施致しました。


土間塗り作業 着工前
IMGP7036.jpg


ご依頼は受けておりませんが、サービスで前面通路の塗り直しをさせていただきました。


工事中の写真を見ていただければ、お分かり頂けると思いますが、

前面通路のあちこち老朽化によるひび割れており、万が一お怪我等されないように、

通路も地固めを行った後、メッシュ・バラス・セメントにて土間塗りを致しました。


土間塗り作業 完成
IMGP7037.jpg


これで、ご依頼主様も気持ち良くお墓参りができますし、

通路をお通りになるお墓参りの方にも、安全にご通行いただけます。


巻石工事 完成
IMGP7138.jpg


土間塗り作業日から日を改め、納骨箇所を設置して砕石を入れました。

巻石内部の地固めを行い、土台工事が完成でございます。


工事完成
IMGP7149.jpg


※この度、ご注文いただきました内容は以下の通りでございます。


墓石:愛媛県産 大島石 A等級品 9寸角墓石(国内加工品)

地蔵尊:愛媛県産 大島石 A等級品 9寸角墓石(国内加工品)

霊標 :中国産 青御影石 S等級品(中国加工品)

ローソク立て:中国産 青御影石 S等級品(中国加工品)

塔婆立て:国産材 ステンレス製 塔婆立て(国内加工品)


お魂入れ前
IMGP7155.jpg


最後にさらしを巻いて完成でございます。




ご依頼主様、隣接墓所使用者様ともに、

ご満足いただきましたご様子で安心致しました。


この度、弊ブログへの掲載にご協力いただきました関係者の皆様、

誠にありがとうございました。

また、アンケートにもご協力いただきまして、

重ねてお礼申し上げます。

私にとりましても、今まで経験したことの無いことを

勉強させていただき、生涯、心に残る仕事のひとつとなりました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com






| 石材工事 | 15:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お客様の声~T,I様より~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



さて、弊ブログでの公開をご承認の元、

アンケートに御回答をいただきました、「お客様の声」をご紹介致します。


ご多用中にもかかわらず、ご協力賜りましてありがとうございます。

まずは、この場をお借り致しまして、心より感謝お礼申し上げます。



お客様の声

~T,I様より(アンケート原文を抜粋)~

『納骨に至るまで色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

立派な石にも恵まれ、また昨日12/16に見せてもらった文字も、

重みがあり素晴らしいと思いました。今後とも、よろしくお願い致します。

p,s 12/27〇〇様(隣接の墓所使用者様)の所へお礼に行ってきました。』



img155.jpg


~辻本石材店 四代目代表 辻本 登志海より~


アンケート、ありがたく拝読させていただきました。


お気に召してくださいまして、何よりでございます。

こちらの方こそ、お世話になりましてありがとうございます。


また、文字彫刻につきまして、お褒めいただき誠にありがとうございます。


今や、石材業界では一般的にコンピュータ文字が主流でございますが、

弊社の彫刻は、この道25年のベテラン彫刻職人と毎回打ち合わせをして、

文字が持つ「静と動」を活かす、文字彫刻を心掛けております。


大変、お目の高いお施主様からご縁をいただきましたこと、

弊社の文字彫刻の職人も、大変喜んでおりました。

この度は、ご縁を賜りまして誠にありがとうございました。

今後とも末永く弊店をご愛顧くださいますように、お願い申し上げます。

                                    辻本登志海拝                




墓石・五輪塔の建立・お墓のリフォーム・戒名等の追加彫刻ならお任せ下さい。

京都府 宇治市 大久保町久保8

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本 登志海

http://ishisue.com/


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

| 石材工事 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

左京区岡崎・昔ながらのイタリア料理「ながぐつ亭」さんにて。~アットホームな京都イタリアンの先駆店です~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


本日は、岡崎のイタリア料理店「ながぐつ亭」さんをご紹介致します。


ながぐつ亭 外観
ながぐつ亭外観
ながぐつ亭外観3


こちらは、ほんのちょっとしたご縁のある著名人の奥方様から教えていただきました。


エントランス
ながぐつ亭エントランス


場所は、左京区聖護院。

平安神宮や美術館からも近距離でございます。

ランチ営業もされておりますので、京都観光の際にも便利でございますね。


店内
ながぐつ亭店内


創業当初からのファンの方々も多く、幅広い年齢層の方々に人気のお店でございます。

窓からは疎水が望めますので、春は満開の桜並木が楽しめますよ☆


テーブルセッティング
ながぐつ亭テーブルセット


オーナーシェフの谷口氏は、昔、北新地にあったイタリアン、

「g i g g i」さんで修行を積まれたと言う経歴をお持ちの方でございます。

テレビでは、伊吹 吾郎さんなどが、

「スパゲッティいか墨ソース」がおススメのお店として紹介されていましたね。


メニュー「イタリア料理のコース」
ながぐつ亭メニュー


今日は、パスタやピザなど・・・ガッツリといただきますよ~♪

2人とも「イタリア料理のコース」から「Bコース」をセレクト致しました。

とても良心的な価格設定でございます。


デキャンタ「お店のおすすめワイン白」
ながぐつ亭ワイン


シェフは、ワインの知識も豊富で、お店には色々なワインが揃っておりますよ。

私共は、お店のおすすめワイン白をセレクト致しました。

ハウスワインと言えども、セレクト、管理共に良く、とても美味しいワインでございました。


アンティパスト
ながぐつ亭前菜


コース一皿目は、アンティパストからでございます。

ムール貝のワイン蒸し、シーフードマリネのグリーンソース添え、生ハムなど・・・

どちらも、ワインにピッタリでございますね。


スープ「ミネストローネ」
ながぐつ亭スープ


スープは、四代目の好物ミネストローネでございました。

寒い時期ですので、お野菜たっぷりの温かいスープは嬉しいですね。


「チーズグレーター」チーズがお好きな方にも・・・
IMG_5672.jpg


続いて、コースのメイン、パスタ料理でございます。

お店の方のお勧めで、2人それぞれ違うものをオーダーした上で、シェアすることに致しました。


パスタ①「スパゲッティガーリック」
ながぐつ亭ぺペロンチーノ


四代目は、「スパゲッティガーリック」をセレクト致しました。

にんにくザクザクで、ゆきちゃんも四代目もテンションがあがってしまいます♪

香ばしい香りが、たまりませんねぇ~(≧∀≦)


パスタ②「ラザニア」
ながぐつ亭ラザニア


ゆきちゃんは、プラス料金で「ラザニア」をセレクト致しました☆

グツグツと・・・熱々で美味しそう♪

見た目も香りも食をそそられますね^-^


ラザニア断面(?)
ながぐつ亭ラザニア2


最近のイタリアンのお店では、このような「ラザニア」とは中々出会えませんよね☆

円やかであたたかみのあるお味・・・子どもの頃にいただいた懐かしいお味でございます。

とても美味しゅうございますね♪

いただき易いお味でございますので、ご高齢の方にもおススメでございますよ。


サラダ
ながぐつ亭サラダ


そして、特製サラダでございます。

お野菜も新鮮で、シンプルながら美味しいサラダでございます。


アラカルトのピザメニューより「ミックスピザ」
ながぐつ亭ピザ


一方、コースの他に、「ミックスピザ」もオーダー致しました。

ふっくらサクサク、昔ながらのベーシックなピザなのですが、

このノスタルジックさが逆に新鮮で、何だかとても美味しい♪

コースだけでも十分なボリュームでございますので、

2人とも、流石にお腹がいっぱいでございますが、残さず美味しくいただきました。


ドルチェ
ながぐつ亭ドルチェ


さて、食後のデザートは「ティラミス」や「カシスシャーベット」などでございます。

コーヒーと共にいただきました。


コーヒー
ながぐつ亭コーヒー


1983年創業の「ながぐつ亭」さん。

創業当時と言えば、京都ではイタリア料理のお店が、

まだ少なかった時代でございますね。


“味を一度覚えると夢にまでお気に入りのパスタが出てくる”

そんなファンの方々もたくさんいらっしゃるそうでございます。

ベテランシェフが腕を振るう、京都イタリアンは、

アットホームで温かみのある美味しいお料理でございました。




またお邪魔させていただきますね☆

ご馳走様でございました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ




今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。


~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com



イタリア料理 ながぐつ亭

京都府京都市左京区聖護院蓮華蔵町20

075-751-8249

http://nagagutsutei.jp/





| イタリアン | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆京都レストラン ウインタースペシャル2016☆~“ほんまもんの京都”美味しい「冬」におこしやす~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



さて、今年で7回目を迎える、「京都レストラン ウインタースペシャル」

京都のグルメフェスティバルとして、すっかり定着して参りましたね。


京都レストランウインタースペシャル2016
IMG_6482.jpg


イベントの開催期間は2016年2月1日(月)~2月29日(月)でございます。

↑こちらの公式ガイドブックは、各参加店でも入手できます。

期間限定のスペシャルメニューもございますので、

私共も色んなお店を回ってみようと思っております。

※ガイドブックをお持ちで無い方は、こちらをご参考になさってください☆
    ↓
京都レストランウインタースペシャル2016公式サイトhttp://www.krws.jp/

是非、皆様も、京都食べ歩きのご参考になさってくださいね(*^_^*)


掲載店一例その1「レストラン信」
IMG_6478.jpg


御所南のステキなレストラン、「レストラン信」さんも掲載されています。

「冬京特別ディナー・ランチ各コース」♪期待が高まりますね☆

美味しい上に、とっても良心的な価格設定でございますのでおススメでございます。


掲載店一例その2「すし岩」「はり清」「天喜」
掲載店3


その他、こちらもおススメの「すし岩」さん、「はり清」さん、「天喜」さん・・・

どちらのお店も、気軽に利用できます(^‐^)


掲載店一例その3「 La Locanda」「Santa Maria Novella Tisaneria 」など・・・
IMG_6484.jpg


さらに、弊ブログにご紹介させていただきました中では・・・

「リッツカールトンのラ・ロカンダ」さんや、

「松喜屋」さん、「サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア 」さん、「豊園」さんなどなど・・・


京料理はもちろん、BARやスイーツ、イタリアン、フレンチ、お蕎麦に焼肉・・・!

老舗から新しいお店まで、色々なジャンルのお店が180店参加されています。

どちらも魅力的で・・・迷ってしまいますね♪


~美味しい「冬」におこしやす~地図も付いています。
IMG_6486.jpg


“ほんまもんの京都の味を多くの方に”

というコンセプトでございますので、

イベント期間中のスペシャルプライスもございますよ♪


大切な方とご一緒に、是非京都へお運びください☆

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ




今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com


| 京都年中行事 | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都市 東山区 円山公園100年の伝統の味【鳥久】さんにて「若鶏の水炊き」~十日ゑびすの帰り道~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



ゑびす神社で参拝させていただいた後、

身体も冷えたことでございますので、何か温かいものをいただくことに致しました。


八坂神社
八坂


帰りの参道は、屋台グルメを求めてやってこられた方達で大盛況でございましたよ☆

円山公園「鳥久」
とり久外観


人混みを避けるため、私共は、円山公園まで足を伸ばしましてみました。


「寒かったし、今日は水炊きにしようよ♪」という四代目の希望で、

この日は「鳥久」さんにお邪魔させていただきました。


「鳥久」エントランス
とり久エントランス


場所は、円山公園内「かがり火」さんと「志ぐれ」さんの間でございます。

この辺りのお店は、とてもリーズナブルな価格設定でございますので、

観光の方のみならず、京都人の間でも人気のスポットでございますよ。


「鳥久」店内
とり久店内


好立地で、店内からは四季折々の景色が楽しめます。

とてもアットホームな雰囲気で、のんびりできます。


ビール&梅酒のソーダ割り
とり久ドリンク


さて、お年始の恒例行事も一段落致しましたので、

まずは、2人仲良く「乾杯」でございます。


付出し
とり久突き出し


付き出しは、鱒寿司・もずく酢・鯛の子&お魚のテリーヌでございます。

愛らしい京都サイズでございます。


野菜など・・・
とり久野菜


地鶏の他、お鍋の具財は、お店手作りの豆腐、水菜、白菜、湯葉、お餅など・・・

京都にしては、ボリューム満点でございますね☆


若鶏の水だき
なべ


お世話は、スタッフさんにお任せでございます。

鶏は予めお鍋に入っておりますので、

まずは、野菜類を投入していただきますが・・・


逸る気持ちを抑えて・・・(笑)
とり久鍋1


決して勝手に蓋を取ってはいけません・・・

逸る気持ちを抑えて指示を待ちます(笑)


煮えましたよ♪『100年の伝統、鳥久さんの“水だき”』



美味しそう♪(*^_^*)

鳥久さんの“水たき”は、様々なメディアでも紹介されていますね。

コラーゲンたっぷり♪美容に気遣う女性にも嬉しいですよね☆


鶏のスープ
とり久スープ


いよいよ、四代目のお楽しみの瞬間♪

数日間じっくり煮込んだ“地鶏のスープ”のお味見でございます。


「おいしおすなぁ~♪ (*≧∇≦)☆」


流石、“鳥久100年の伝統の味”♪

歴史に勝るものはございませんね☆


お雑炊
とり久雑炊


〆は+薬味代をお支払いすると、お雑炊に変更していただけます。

1人前でも、2人で完食するのが難しいくらいのボリュームでございます。


お鍋のお世話をしていただいた、ベテランスタッフさんから

「うちのんは、お腹いっぱいになりますやろ。」

「お雑炊、残さんと全部食べて下さいね(笑)」と・・・(;゜0゜)


本当は、雑炊が苦手なゆきちゃんなのですが、

律儀な彼女は残さずに全部いただきました☆

美味しいお雑炊を作っていただき、本当にありがとうございます。


デザート
とり久デザート


お食事が終わると、スタッフさんが「ほな、温かい“おぶ”お持ちしますわ。」と。

四代目は、お腹がいっぱいでございますので、おぶはいただきましたが、

こちらのデザートは、ほぼゆきちゃんに託しました(;^_^A

栄養満点のスープをいただき、2人とも身体が温まりました。


翌朝は、お肌ツルツル、またお邪魔させていただきますね☆

ご馳走様でございました。



鳥久 (とりひさ)

075-561-0042

京都府京都市東山区円山公園北林

http://www.torihisa.com/


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com



| 和食 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十日ゑびす大祭(初ゑびす)【京都ゑびす神社】様にて~吉兆笹(福笹)授与~京都市 東山区 大和大路




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


1月10日、「十日ゑびす(初ゑびす)」に行って参りました。


京都ゑびす神社
エントランス


「初ゑびす」は、弊社の毎年の恒例行事でございますので、

ブログでご紹介させていただくのも、もう三回目でございますね。


古笹納所
古笹


さて、まずは・・・

昨年いただいた吉兆笹を納めさせていただきました。

「昨年も、無事と安全を護っていただき、ありがとうございました。」


招福大まぐろ
本殿


そして、本殿でお詣りさせていただきました。

「ゑびす様、今年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。」

京都ゑびす様に、毎年、ご利益を授かり、心より感謝致しております。


「京都ゑびす神社発祥の“吉兆笹授与”」
笹授与


続いて、志納金を納めさせていただき、福笹の順番を待ちます。

毎年、大盛況でございますね☆


吉兆笹(福笹)授与
福笹


今年も無事に拝受できました。


縁起もの(小宝)
IMG_6431.jpg


さて、お楽しみの「縁起もの」でございます。

とても愛らしい縁起ものの数々・・・

ゆきちゃんと2人で選ぶのも、毎年の楽しみでもございます。


縁起ものを求めて・・・
笹授与2


福笹は、「えびす様の釣り竿」・・・

あまり欲張ってはいけませんが、

やはり、今年もたくさん付けていただきたいですね^‐^


人気大寄せ
人気大寄せ2


最後に「絵馬」と、京都ならではの風習「人気大寄せ」を付けていただき、

今年も無事に四代目のオリジナル「吉兆笹」が完成致しました☆

これで、今年も一安心でございます。


たたき板
参拝


帰りは、本殿の横に回り、

「えべっさん、今年もよろしゅう、おたのもうします~」

たたき板をたたきながら、大き目の声でお願い事を申し上げました。


SNSなどの影響でございましょうか・・・?

色々な方達に浸透してきた様子で、今年はたいそう賑わっておりました。


2016京都えびす福笹2


今年は・・・

①福熊手
②福箕
③小槌
④宝舟
⑤福鈴
⑥福鯛
⑦大福帳
⑧福輪
⑨絵馬(申年)
⑩人気大寄せ

全部で10点の縁起ものを取り付けていただきました。


2016京都えびす福笹


毎年恒例行事として、事務所に飾り付け致しました。

ご縁がございましたら、是非見にいらしてくださいね。

皆様の所にも福が訪れますように・・・



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com



| 京都年中行事 | 10:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祖父母へ=宇治「すし勝のおせち」~お節その2~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


ご先祖様へのお供え用=宇治「すし勝」さんのおせち
おせち全体


さて、こちらは、元旦、ご先祖様にお供えさせていただきました「お節」でございます。

今年は、地元の「すし勝」さんでお願い致しました。


お下がり 一の重、二の重
おせち2


すし勝さんは、自宅からも近距離でございます。

普段、ちょくちょく利用させていただいておりますが、

お節に関しては、今年、はじめて利用させていただきました。


生前、祖父は 長男である四代目を、たいそう可愛がってくれました。

そして、地元をこよなく愛した祖父でございましたので、

元旦は、地域ならではのご馳走を用意させていただきました。


お下がり 三の重
おせち


仏様にお供えさせていただいた後は、家族でお下がりをいただきました。


なお、「すし勝」さんにつきましては「地元のお勧めグルメ特集」にて、

再度ご紹介させていただく予定でございます。

ご馳走様でございました。


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com


| 京都年中行事 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事初めのご挨拶~四代目拙宅の石庭と布袋様~笑門来福~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


【仕事初めのご挨拶】

新春を寿ぎ謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は、ひとかたならぬご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。

私共は2015年12月30日~2016年1月7日まで、9日間の冬季休暇をいただきました。

お待たせしておりますお客様には、当店の休業中、

大変ご不便をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。


拙宅エントランス 石庭1
石庭1
石庭2


おかげさまをもちまして、私共は清らかな気持ちで新年を迎えることが出来ました。

新年は、本日より営業をスタートさせていただいております。

ご不明な点やお問い合わせなどがございましたら、どうぞご遠慮なくお申し付けくださいませ。


石庭2
ミニ石庭1


本年も、宜しくご指導賜りますようにお願い申し上げますと共に、

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。


                       石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海


石庭に「至福」の象徴、布袋様もいらっしゃいます。
布袋さん


布袋様の教え=笑門来福


『泣いて暮らすも一生。

笑って暮らすも一生。同じ暮らすなら笑って暮らせ。』


勤勉でストイックな、私達日本人・・・

2016年は、布袋様の教えを順守し、楽しく笑顔で陽気に暮らしたいものでございますね。



さて、今年は年男の四代目。36歳、晴れて『中高年の仲間入り』でございます(笑)

12年に一度の年回りでございますので、

本年は、ゆきちゃんと気ままに『七福神めぐり』をさせていただく予定でおります。



西へ行くのか東へ行くのか・・・行き先は未定ではございますが、

機会がございましたら、弊ブログにも掲載させていただく予定でございます。


宜しければ見にいらしてください☆

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ





今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com


| 石材工事 | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年、一番最初のお食事「お節、その1~美しい日本の食文化~」




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


日本人のお正月・・・

新年、一番最初のお食事は、歳神様からのお下がりでございますね。


今年のお節=歳神様へのお供え物
おせち2


我が家でも、鏡餅、お酒、お節料理をなどをお供えし、年神様をお迎えさせていただきます。

その後、家族で食卓を囲み、神様からお下がりをいただきます。



お節=神様からのお下がり~『美しい日本の食文化』~
おせち1


家の神様に快適にお過ごしいただけるよう、

お正月三が日は、「働いてはいけない。」「台所で火や刃物を使ってはいけない。」

そして「お正月にお金は使ってはいけない。」・・・

祖父母より、そのように教えられました。


ゆえに、お正月三が日のお食事は、神様からお下がりを分けをいただきます。


神人共食
おせち3


今年も、神様をお迎えさせていただき、

神様と共に新年のお祝いさせていただきました。

「お節料理」、歳神様からの、新年最初の賜り物でございますね。

家族の無病息災と幸福をお願いし、ありがたく拝受致しました。

先祖代々から伝わる美しき日本の食の文化、是非、後世にも伝えていきたいですね☆


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com



| 和食 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹んで初春のお慶びを申し上げます。晦日詣と「プチにしん蕎麦」




謹んで新春のお祝いを申し上げます。

旧年中は、大変お世話になりまして、ありがとうございました。

お陰様をもちまして、私共も健やかに新年を迎えることができました。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


皆様のご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。

                                        辻本 登志海
錦天満宮
錦


今年の大晦日は、「錦天満宮」にて、晦日詣をさせていただきました。


錦天満宮
水


一年、健康を お守りくださいまして、ありがとうございました。


よろこびみくじ
おみくじ


参拝後、「よろこび おみくじ」をひかせていただきました。

結果につきましては・・・それは、2人だけの秘密とさせていただきます(笑)


年越しそば 大晦日限定「プチにしん蕎麦♥」
にしんそば2


一年間のお礼参りをさせていただいた後、

私共の隠れ家で、2人揃って穏やかな気持ちで「年越しそば」をいただきました。

こちらでは、大晦日には、毎年一口サイズの、とても愛らしい「にしん蕎麦」振舞ってくださいます。

とっても美味しいんですよ♡

実は、2人とも「プチにしん蕎麦」、毎年楽しみにしております(^_^)


☆Happy New Year☆
シャンパン


そして・・・

2016年1月1日0時・・・新年のスタートでございます☆


「明けましておめでとうございます♪」

お祝いのシャンパンを振舞ってくださいました。

高学歴でシンクタンクなマスター、現役京大生のスタッフ君、ゆきちゃん&四代目、

仲良し四人組揃って、清らかな気持ちで新年のお祝いをさせていただきました。


たくさんの方々に支えていただきながら、

今年も仲良く2人揃って、無事に新年を迎えることが出来ました。~感謝~


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com


| 石材工事 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月