PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 伏見区の手づくりハンバーグの店「とくら」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


10/23のことです。

伏見区の方で、仕事終わりにゆきちゃんと合流してランチをどうしよう?

という話をしてたところ、昼頃にいつ通っても車が列を作ってるお店が空いていたので

急遽、行こうという話しになりすんなり入店できました。


外観
R0012688.jpg


空いていたといっても、丁度車一台入れるだけですけど・・・(笑)

いつもは、道路の路側帯から車が列になっていますので、

それと比べると空いているという表現になります。


ランチメニュー
R0012675.jpg


この日は、朝早かったのでお腹がかなり減っていたので

オリジナルハンバーグランチの300gをチョイス。

ゆきちゃんは、日替わりランチをチョイスしました。


メニュー
R0012680.jpg


他にも、色々変り種?のメニューがあるみたいです。


メニュー
R0012681.jpg


見る限りでは、軽食系?に近い・・・ハンバーグ意外はあまり

熱意が伝わらないメニューでございますね。


ドリンクメニュー
R0012682.jpg


うーん。ほんとに少ないですね。

まぁ、お酒を飲むような雰囲気ではないので、これで正解かもしれません。


日替わりランチ
R0012686.jpg


この日は、カレイの唐揚げでした。

カレイ…お安いだけあってこれは酷い・・・

硬くて不味い・・・

食べられたものではございません。


というか・・・何故に味噌汁なのでしょうか。(笑)

コーンスープの方が余程気が利いてると思います。


オリジナルハンバーグランチ300g
R0012685.jpg


まず、びっくりしたのが・・・おはしを入れたら肉汁(風)が飛び出したことです。

しかし・・・お世辞にも美味しい肉汁(風)?ではございませんでした。


食べログなどで何も下調べをしてなかったので、知らなかったのですが

これがここのハンバーグの特徴のようですね。


ハンバーグUP
R0012684.jpg


ソース、これは酷い・・・

ケチャップとソースを「混ぜただけ」のような感じです。



また残念なのは、肉汁が出た後にお皿の中で付け合せのサラダドレッシングと味が混ざるところです。

そんなに量の多いサラダでも無いので、別の小皿に入れて出した方がいいですね。


まるで学食?か病院の給食?に出てくるようなお味のハンバーグ?


お店に並ぶ意味が全く理解でませんでした・・・


ゆきちゃんが作るハンバーグの方が格段に美味しいです。(笑)




サービス面を含め・・・申し訳ないですが、二度とは行きません。




サービスはあまりよろしくないかと思います。

味は、極端に悪くは無いのですが、並んでまで・・・という感じです。



とくら新堀川店

京都府京都市伏見区竹田中内畑町24

075-612-2010



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 伏見区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| B級グルメ | 14:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT