PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 中京区のフレンチレストラン「blanc pierre」(ブラン・ピエール)にて豪華ブイヤベース。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



秋も深まり、朝夕冷え込む季節となって参りました。

こんな夜はあたたいスープやお鍋をいただいて身も心も温まりたいですね。

と言う訳で・・・

早速、ゆきちゃんと美味しいスープ・デ・ポワソンを求めて御所近くのフレンチレストラン

「blanc pierre」(ブラン・ピエール)さんにお邪魔することに致しました。


blanc pierreさん概観
R0015968.jpg


ブラン・ピエールさんは、御幸町通りに佇む、喧騒より少し離れた静かな一軒家レストランです。

「あまから手帳」や「美味彩菜」の門上 武司さん、「菊の井」の村田さんなどが、

メディアでも紹介されたお店だそうでございます。



私どもにとりまして、今シーズン2度目のブイヤベース!



前回は行き着けのお店でプロヴァンス風ブイヤベースをいただきましたが、

今回のブラン・ピエールさんでは

二人ともが大好きなマルセイユ風の本格的なブイヤベースがいただけるそうで

前日よりとても楽しみにしておりました♪


人参ムースとコンソメのジュレ北海道産のうにを添えて
R0015949.jpg


まずはオードブルからでございます。


四代目がチョイス致しましたのは、

人参ムースとコンソメのジュレ北海道産のうにを添えて。



ワインリストの内容も中々面白いお店です。

今回はレディーの好みに合わせてシャブリをお願い致しました。


オードブル 本日のフォアグラ特別メニュー
R0015952.jpg


特別メニューのフォアグラのタルトでございます。(※要追加料金)


本来、本日のフォアグラのオードブルメニューは

「フォアグラと特製ベーコン茸のソテー半熟たまごのフリット添え」でございましたが、



ゆきちゃんからシェフへの「冷たいフォアグラの前菜が食べたい!」

のリクエストで叶った一皿でございます。

キャラメリゼされたサクサクのパイ生地と

クリーミーなフォアグラテリーヌの組み合わせでございます。

ほんのり甘いミルフィーユ仕立ての一皿でございます。


「絶対つくれそうにないお味・・・」

女性は、このような一皿が嬉しいようでございますね。


ブレッド(with Rillettes)
R0015954.jpg


ブレッドにはバターやオリーブオイルではなく、

自家製リエットが添えられています。

細部にオーナーシェフならではのおもてなしの心が感じられます。


豪華ブイヤベース(オマール海老入り)
R0015957.jpg


今回は、マダムお勧めの

「豪華ブイヤベースセット(オマール海老入り)」

をチョイス致しました。


ココットで登場致しますとワクワクテンションが上がりますね!


オマールのハサミ♪
R0015961.jpg


まずはスープを一口・・・

マダムのおっしゃった通り大正解でございました!

オマール海老は二人とも大好きな食材でございます。

こちらのお店のオマールも、とても美味しいですね♪

一番大きいオマールの部位はゆきちゃんに取り分け致しました。

日頃の些細な感謝の気持ちです♪


オマール以外にも、三重県産の新鮮なお魚や海老など・・・

四代目の好物のムール貝などもふんだんに使われております。


baguette slices&rouille
R0015958.jpg


ブイヤベースのお供と言えばこの二つでございますね。

フレンチでは珍しいアーリオ・オリオを使ったソースでございます。


ブイヤベースに欠かせない、上品な風味の定番ソースでございます。


rouille(ルイユ)はスープに溶かしたり、

スープに浸したバゲットに塗ったりして楽しみます。


リゾット
R0015962.jpg


具財やスープを楽しんだ後は、こちらのリゾット準備のため

テーブルのココットが一旦下げられます。

本当はココットで登場したのでございますが画像がございません(汗)

本来、二人とも鍋などの〆物はあまり好きではなく、

いつもパス致しますのが、こちらを甘く見ておりました!

いやぁ~恐れ入りました(笑)

オマール海老の風味豊な絶品リゾットでございました!



食後にはエスプレッソをいただきました。



「blanc pierre」(ブラン・ピエール)さんの

「Blanc」=「白」

「Pierre」=「石」・・・

オナーシェフは「白石さん」でございます。

ちょと親近感を覚える四代目でございました。(笑)



白石オーナーシェフは「ホテルニューオータニ大阪」や

「ウェスティンホテル大阪」などで、

12年の経験を積んでいらっしゃるそうでございます。

ホテルフレンチ経験者ならではの「品」が垣間見られる・・・

そんな印象の白石オーナーシェフでございました。



美味しいブイヤベースをありがとうございました!

四代目が「月一で通いたい!」と願う美味しいブイヤベースでございました。

ご馳走様でございました。


blanc pierre

京都府京都市中京区御幸町夷川上る松本町577

075-231-8550

http://www.blanc-pierre.net/index.html


大きな地図で見る



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 12:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT