PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 左京区 の「平安神宮 紅しだれコンサート 2014」にて




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


華やかな春の訪れを告げる「桜」


その種類は数千種類以上にものぼると言われておりますね。

皆様も桜の数だけ、思い思いのお花見をお楽しみになられたかと存じます。

今年のお花見はいかがでございましたか?


京都らしい桜の名所と申しますとやはり「平安神宮」でございますね。

境内では、例年の紅しだれの開花時期に合わせて、

毎年、4日間程にわたり「平安神宮 紅しだれコンサート」が催されます。


平安神宮
R0016123.jpg


「平安神宮 紅しだれコンサート 2014」

私どもは、4/13(日)の最終日にお伺い致しました。


朱塗りの柱が暗闇の中に浮かび上がっておりました。


夜間にもかかわらず眩しく感じるほどの壮大な造りで圧倒されてしまいます。


八重紅枝垂桜
R0016133.jpg


平安神宮の春をより一層美しく彩るのは「八重紅枝垂桜」でございますね。


遅咲きの「紅しだれ」桜前線が一息ついた頃が見ごろですね。


水面に映る夜桜
R0016156.jpg


境内に一歩足を踏み入れますと、

そこは何とも雅な世界・・・・

京都に生まれてよかったな・・・

美しい発見があった時、二人とも必ずそう思います。


R0016165.jpg


薄紅色の桜花は舞妓さんの花かんざしのようで、

愛らしい華やかさがございますね。


境内の桜花

撮影した数枚の写真でございます。

R0016168.jpg
R0016175.jpg
R0016198.jpg
R0016203.jpg


一部葉桜が見え隠れしておりますが、満開に限りなく近い状態でございました。


R0016212.jpg


平安神宮の桜は背が高く、とても立派なしだれでございます。


ここまで手入れが行き届き、管理するのは大変でございましょうね。

この景色は本当に圧巻の一言でございます。


平安神宮の本殿
R0016220.jpg


平安神宮の本殿でございます。

本殿のスケールに改めて驚くと共に、敷地内の広さは相当でございますね。


紅八重桜
R0016229.jpg


「紅八重桜」別名「平安桜」とも呼ばれております。


「忽ち夕空にひろがっている紅の雲を一年待ち続けた」

谷崎潤一郎がこよなく愛した「平安神宮の桜」

「細雪」のなかで詠んだことでも知られておりますね。


東神苑貴賓館
R0016253.jpg


この日は、紅枝垂れカルテットというユニットが神苑内で演奏をされていました。

優雅な風景を弦楽四重奏を聴きながら散策するという、中々楽しい企画でございました。


演目は、バロック調にアレンジされてはおりましたが全てが親しみやすい曲目です。

何方でも楽しめそうですね♪

BGMにはピッタリでございます。


R0016259.jpg


この春は2週にわたり、大阪~京都と桜前線を追いかけるように夜桜を楽しんで参りました。


大阪城の桜イベントは一本一本がとことんまでに演出されており、とても賑やかな雰囲気でございました。

それはそれで大阪ならではのダイナミックな美しさがございました。


一方、平安神宮はまるで一枚の絵画のように芸術的で、均整のとれた雅な美しさでございました。

とても対照的で、それそれの都市の食文化とも似通っているように感じました。

皆様のお好みの桜はどちらでございますか?




今現在、「今年は桜を見逃したな・・・」と嘆いていらっしゃる方もおいでかと存じます。

どうぞ、ご安心ください(笑)


ただ今、私どもも「さて、この次は何処に行こうかな・・・と」思案中でございます。

まだまだ、ところによっては見ごろの時期でございますので、

皆様ご一緒に、最後の最後まで美しい季節を満喫致しましょう♪




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 左京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 夜景 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT