PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市中京区壬生朱雀町 焼肉・韓国料理「元祖力肉 みよ志」さんにて




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



秋も一段と深まり、追々寒さに向って参りました。

札幌では、早くも初雪が観測されたそうでございますね。

本来、まだまだ、行楽シーズンたけなわの時期でございますので、

厳しい冬に備え、美味しい秋の味覚をたくさんご満喫の上、

どうぞお健やかにお過ごしくださいね。


外観
1_201410272215288d4.jpg


さて、毎度の事ながら・・・(笑)

日曜日の深夜0時を回ったところ・・・

四代目はどうしても焼肉が食べたくなりました。

深夜の焼肉と言えば、AM5:00まで営業されております「みよ志」さんでございます。

「今から行こうよ!」直ぐに、ゆきちゃんと意気投合!

「善は急げ」と言う事で、早速、伺いました。


店内
2_20141027221529a8f.jpg


短冊メニューも昭和レトロ風の焼肉屋さんで、とても良い味を出しています。

「みよ志」さんは、ゆきちゃんが、トレーニングの行き帰りの際、よくお店の前を通るそうで、

「店内からの美味しそうな煙の臭い」に心奪われ、非常に気になっていたそうでございます(笑)

今回で二度目の訪問でございます。

最近では、ギタリストで大物音楽家、元人気ユニットのリーダーT内さんも

ご訪問なさったと、ご自身のツイッター に掲載されておりました。


メニュー
m.jpg


兎に角、メニューが豊富で見ているだけでも楽しくなります♪

普段見かけない珍しい部位(ホルモン)や韓国の一品料理もあり、

色々とチャレンジするのも四代目の楽しみもございます。


★絶品★すじポッカ(四代目おすすめ)
14.jpg


まずは前菜として・・・

残念ながら「生セン」は売り切れでございましたので、

四代目は「すじポッカ」を注文させていただきました。

とろけるような食感で、甘辛い味付けが絶妙で、

シャリっと別にソテーされた玉ねぎの食感もよく、

これは、本当に絶品でございますね!

マスター、本当に良い仕事をされていますね。


テンジャンチゲ
7_201410272216116cb.jpg


ゆきちゃんが選んだのは「テンジャンチゲ」

土鍋でグツグツと熱々の状態で提供して下さいます。

やはり、熱いものは熱々の状態が一番!

ちょっとピリ辛の味噌風味のスープで、

スジ肉やキムチ、青ネギ、お揚げなどが入っています。

彼女のお気に入りのようで、一人で完食・・・


上ミノ(塩で・・・)
3_20141027221532f4d.jpg


それでは、焼きは始めましょう!

はじめは、ゆきちゃんの大好物「上ミノ」を塩でいただきます。

食べやすく、食感の良いようにカットされています。

消毒臭もなく、新鮮でとても美味しいですね。


コリコリ(塩で・・・)
4_201410272215336ba.jpg


最近、2人とも焼肉と言えば「断然ホルモン!」と定着しつつございます。

特に美容にこだわるゆきちゃんが、進んでいただく「コリコリ」でございます。

「食感が命」の部位でございますが、見事な仕事をされています。

ちなみに四代目は、こちらは苦手部位で・・・

こちらもゆきちゃん一人で完食(笑)

「コリコリ」だったら何でも良いわけではなく、酷い店は酷いので、

特に美味しと思うお店でしかいただかないようでございます。


昔ながらのロースターで!
5_20141027221607206.jpg


やはりこれです!これっ!「昔ながらのロースター」でございますね。

焼肉本来のスタイルは煙も味のうち・・・

無煙ロースターでは、この独特の風味や香ばしさは出せませんね。

折角、焼肉を食べに行ったのに、「焼肉」なのか「ステーキ」なのか曖昧な焼肉店が増えていますが、

みよ志さんでは潔く「焼肉」を提供して下さいます。

曲がった事が嫌いで、白黒はっきり付けたい四代目・・・

やはり、焼肉屋さんでは「焼肉」を、「ステーキ」はステーキハウスでいただきたいものですね(笑)


ツラミ、テッチャン、アカセン(特性タレで・・・)
16.jpg


四代目の「好物三種盛り?」でございます。

焼肉屋さんで必ずオーダーする部位でございます。

韓国風の濃い目に甘辛いタレがホルモンとバッチリ合っております。

昔ながらのロースターで焼くと、タレに独特の香ばしさが加わります。

やはり、「無煙ロースター」では到底出せない味でございますね。

付けダレ、洗いダレは不要でございます☆


チジミ
0_20141027223643471.jpg


この辺で、ちょっとブレイク・・・

みよ志さんでは、テイクアウト用「チジミの特性タレ」も販売されているとメニューに記載があり、

とても気になり「チヂミ」をいただきました。


チジミ(アップ)
10_20141027221735950.jpg


一口いただき、ビックリ!

2人の中で「チジミ革命」が起きました(笑)

チヂミって、こんなにクリスピーだったんですね!

薄くて軽くて香ばしく、サクサク感がたまらない一品でございます。

チヂミって、こんなに美味しかったんですね☆

他店では喉が詰まりそうになる事が多い「チジミ」でございますが、

これは美味しい♪2人の間で、このお皿をめぐり「争奪戦」が起きました(笑)

みよ志さんのお料理は、どれも丁寧に作られていますね♪


〆のカルビ、上ミノ、テッチャン、コリコリ(にんにく塩で・・・)
8_201410272216111cf.jpg


さて、お腹も満たされはじめたところで、

そろそろ〆に入ります。

「スジ焼き」は完売との事で断念・・・(涙)

気を取り直し、四代目は「カルビ」「テッチャン」を「にんにく塩」でオーダー。

ゆきちゃんもまたもや大好物の「上ミノ」「コリコリ」を

今度は「にんにく塩」でオーダー致しました。

「カルビ」はサシの綺麗なステーキ用のお肉でございます。

甘くとろけるような食感で、にんにく塩とマッチしてかなり美味しいんです♪

然しながら四代目34歳・・・悲しいかな、カルビは2切れでお腹いっぱいになりました。

後はゆきちゃんに任せて、ミノやテッチャンをいただきました。

どれもとっても美味しいホルモン焼肉で、明日からの「力」となりそうでございます。


みよ志さんは、ちょっとディープなイメージがございますが、

温厚そうなマスターと、勤勉そうな男性店員さんで切り盛りされ、

失礼ながら決して見た目は美しいお店でもなく、広いわけでもございませんが、

オーナーシェフのお店ならではの、とても居心地がの良いお店でございます。

帰りはご丁寧に、マスター自らお見送りして下さいます。



みよ志さん、美味しいホルモン焼肉とお料理、ご馳走様でございました。




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ステーキ・焼肉 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT