PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 中京区 蛸薬師堂(永福寺)様にて二年参り。


ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



          【新年のご挨拶】
 
 


新春を寿ぎ謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は、ひとかたならぬご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。


本年度の干支は「未」でございます。

「美」と言う漢字は「羊」と「大」から構成されています。

今年こそは「羊」のごとく、心「美」しく、そして「大(豊かな)」心で在りたいと願っております。

まだまだ未熟な私どもではございますが、

どうぞ、本年度も、変わらぬご支援とご厚情を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。



おかげさまをもちまして、弊社は今年創業140年を迎えます。

これも一重にお引き立ていただきました、皆様方のお陰かと心より感謝致しております。

この場をもちまして、改めて厚く御礼を申し上げると共に、

今後ともご愛顧いただけます様、よろしくお願い申し上げます。



                               石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海


蛸薬師堂(永福寺)
かがり火1


昨年、心身ともに大変ご利益を授けていただきました

「蛸薬師堂様」で二年参りをさせていただきました。


蛸薬師堂(永福寺) 大晦日恒例「大根炊き」
大根炊き1


蛸薬師堂さんでは、毎年12月31日の午前10時より「大晦日恒例大根炊き」が行われます。

蛸薬師さんの「大根を食せば1年の厄を除け、身体安全、無病息災で過ごせる」と言われております。

約1200食分の大根炊きが参拝者に振舞われます。※要志納金


蛸薬師堂(永福寺) 大根炊き(一人分)
大根炊き2


私どもも志納金を納め、ゆきちゃんとそれぞれ一人分ずついただきました。

京都ならではの「お揚げさん」と温かい「お番茶」

とても寒い日でございましたので、熱々の大根炊きは何よりのご馳走でございました。


蛸薬師堂(永福寺) 年越しそばの引き換え券
年越し蕎麦


一年間のお礼参りをさせていただいた後、こちらで「年越しそば」をいただきました。


蛸薬師堂(永福寺) 開運、厄除け年越しそば
開運厄除け年越しそば


開運、厄除け年越し蕎麦は、大晦日の正午より振舞われます。

「天ぷらそば」と「きつねそば」の2種類がございました。

いずれも志納金500円でいただくことができます。

ゆきちゃんと2人分の志納金を納め、阿弥陀様のいらっしゃる本堂内に上げていただきました。


蛸薬師堂(永福寺) 開運、厄除け年越しそば(きつねそば)
きつね蕎麦


四代目は「きつねそば」をいただきました。

神々しいお姿の阿弥陀さまに見守っていただきながら、

「開運、厄除け」の年越しそばをいただきました。


蛸薬師堂(永福寺) 開運、厄除け年越しそば(天ぷらそば)
天ぷら蕎麦


ゆきちゃんは「天ぷらそば」をいただきました。

天ぷらは「しめじのかき揚げ」、檀家さんたちの「手作り」で心のこもったお味でございます。

こちらも、とてもありがたくいただきました。

今年も2人揃って健康で無事年越しを迎える事ができ、心より感謝致します。


蛸薬師堂(永福寺) 除夜の鐘
蛸薬師堂(永福寺) 除夜の鐘


年越し蕎麦をいただいた後、

除夜の鐘をついて、2人揃って心清らかに新しい年を迎えました。

また一年、2人仲良く健康で過ごせますように・・・


さて、「羊」は全く無駄にする部分がない動物と言うことから、

西洋において「富の象徴」「財産」として扱われていたそうでございます。



また、羊は「穏やかで平和な生き物」、もふもふとした外見もとても微笑ましいですね。

「羊を数えると快眠できる」と言う説もある程、「羊」は心も平和へと導く生き物でもございます。

今年は「未年」、とても縁起の良い干支まわりでございます。

皆様にとりまして、ご多幸の2015年度となりますように、お祈り申し上げます。

どうぞ、今年もご健康でお過ごし下さいますように・・・



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 京都年中行事 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT