PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 東山区 祇園 地鶏専門店「かしわ 祇園豆六小路」さんにて




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


暦の上では大寒を迎え、後少しで立春でございますね。

一年中で最もお寒い時期ではございますが「春」と言う言葉にホッと心が和みます。



さて、ゆきちゃんと祇園界隈に飲みに出かけた帰り道のお話しでございます。

深夜0時を回り、ちょっとお腹が空いたので〆の夜食をと・・・

縄手や花見小路を散策中、ちょっと奥まった路地「豆六小路」より「魅力的な灯り」を見つけました。

「何だか面白そうなお店があるね!何屋さんかなあ~?」と、

2人誘われるまま、ちょっと覗いてみる事に致しました。


かしわ 店内
かしわ2


暖簾をくぐると、二階席に通してくださいました。

案内していただいたのは、8人掛けほどのゆったりとしたテーブル席でございます。


かしわ店内
かしわ1


こちらは、深夜3時30分まで営業されているとの事、

夜中にちょっとお腹が空いた時に便利そうですね。

武家屋敷をイメージしでしょうか?床の間には日本刀が飾られておりました。

和風カジュアルな佇まいでございます。


かしわメニュー
かしわ3
かしわワインメニュー


メニューを拝見いたしますと、どうやら「鶏料理」の専門店のようでございますね・・・

「地鶏鍋」と「とり焼き」「一品」など・・・軽くワインも楽しめそうでございますね♪


鶏皮のパリパリ揚げ(お通し)
かしわお通し かわせんべい


お通しは「鶏皮のパリパリ揚げ」でございます。

月並みですが香ばしく、お酒がすすみそうですね!


地鶏の塩ユッケ
かしわ5


取合えず「地鶏の塩ユッケ」で一杯やりましょうか・・・♪

アテとして他に「自家製ねぎのナムル」もオーダー致しましたが、画像はございません。

いずれも美味しゅうございましたよ。


シャルドネ(Chardonnay)
かしわシャルドネ


本日の〆に取り合えず「Chardonnay」でも・・・

ただ、著しく常温でございますね・・・飲めない事もございませんが・・・(汗)


地鶏なべ 二人前
なべ2


呑んだ後の〆にはやはり、スープ物が欲しくなりますね。

と言うことで「地鶏なべ(モツ入り)」をオーダーしてみました。

何だかコンロの汚れが気になります。

せめて拭くなど・・・

出来れば、清潔感のある状態にメンテナンスされてからお願いしたいですね・・・


とりやき
かしわ 焼き鳥


〆にと入ったお店ではございますが・・・(笑)

折角なので「とりやき」もいただきましょう!

まずは「もも肉」「さんかく」「せせり」をオーダー致しました。


とりやき つくね
かしわ つくね


その他、「つくね」など・・・色々とお願い致しましたが、画像がございません。

それにしても、お鍋用のコンロに清潔感がございませんね・・・


遠赤外線ロースター
かしわロースター,


「とり焼き」は焼肉スタイルでございます。

各テーブルに遠赤外線コンロが設置されていますので、

各自好み焼き加減でいただきます。


オリジナル付けダレ
かしわたれ


タレは2種類でございます。特記することはございません。


薬味
かしわ薬味


テーブルには、焼塩、韓国一味、生醤油、胡椒、山椒、柚子胡椒、

おろしにんにく、すり胡麻などの薬味が並んでおります。

2種類の付けダレに薬味を加え、各自好みのブレンドでいただけます。


地鶏なべ
かしわ地鶏なべ


そうこうしてる間に、地鶏なべも、ふつふつと湧き始めてきました。

火が通り、スープを一口!

w(☆o◎)wガーン!!!「こ・こ・こ焦げ臭い・・・!え~っ!何これっ!」

恐らく、お店でスープを仕込まれる際、

失敗されて鍋底と具材が黒焦げてしまったのでしょうね・・・

正に、この焦げ臭さは・・・!(なお、「焦がし○○風味」ではございませんよ・・・)

他でもない「焦げたスープの上澄みだけをすくった」風味でございましたよ(><)


特有の焦げ臭さが口の中に広がり、

とても、食べられる代物ではございません(泣)

まあ、お値段がお値段ですので、こんなものでしょうが・・・

しかし、ゴメンナサイ・・・焦げ臭くて私どもの口には合いませんでした。


せせりのからあげ
かしわ せせりから揚げ


今更持ってこられても・・・

最初にオーダーしたのですが・・・

お店の方、持ってくるのを忘れていらっしゃったそうでございます(泣)

一口だけいただいてみると、冷めて堅くなっておりました。

油の酸化は、体に悪そうなので、

そのまま、お箸を置かせていただき、そそくさとお店を退散致しました。


お口直しにバローロ(Barolo)&サラダ・・・他店にて〆直し(笑)
バローロ1


申し訳ないのですが・・・かしわさんでは気持ちよく〆る事ができませんでした。


しかしながら「嫌な思いは長く持ち越さない。」のが私どもの取り決めでございます(笑)

気を取り直し「ちょっと別の店で口直ししようよ!」

「そうやね。〆直して帰ろうよ♪」直ぐに、ゆきちゃんと意気投合でございます(笑)

結局いつものバーに寄り、サラダをアテに美味しいワイン(Barolo)をいただきました。


しっかりと働くためには、しっかり充電も必要ですね!これで今日もリフレッシュできました。

また、明日へ の活力へと繋がりそうでございますね。



地鶏専門店かしわ 祇園豆六小路店

京都市東山区新橋通大和大路東入二丁目清本町374番地5

075-541-3313





      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 東山区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 居酒屋・その他 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT