PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都府 城陽市~地元で一押しの焼肉店「高麗さん」にて「京都牛の焼肉」~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


2月25日には、北野さんでも菅原道真の命日に合わせて「梅花祭」が行われ、

いよいよ、京都にも梅花前線が到来致しました。


四代目の住まいがございます「京都の南部地域」では、

2月21日より「城陽 青谷梅林の梅まつり」が開催されております。

皆様ご存知のように、城陽市は「梅の生産量が京都一」でございますね。

他にも「城陽酒造の梅酒」「車塚古墳」他珍しい神社や旧跡など、

魅力的な観光スポットもたくさんございますので、

この春は是非、城陽方面にもお出かけ下さいね。

芳しい梅の香りに春の気配を感じ、心がとても華やぎますよ。


焼肉高麗 外観
焼肉-高麗 外観


さて、そんな城陽で、四代目おすすめの焼肉屋さんは、

城陽市平川の「高麗」さんでございます。

四代目宅からも近く、タクシーなら約5分、徒歩なら約20分でございます。

本日は、運動不測解消のため、歩いて向かいます。


最近は、平均で月に一回程度間隔で通っております。

しかし、特にスタミナを付けたいときは即行!

夏場となると毎週のように通います(笑)

高麗のマスターの大ファンのゆきちゃんは、

「今日は高麗に行こうか!」と持ち掛けると、京都市内から飛んできます(笑)


焼肉高麗 京都肉
焼肉-高麗 京都牛


暖簾を潜ると、アボジが「満面の笑み」で出迎えて下さいます。


高麗さんが一番拘ってらっしゃるのが「和牛」でございます。

マスター曰く「日本の肉は芸術ですよ!」

鮮度にも拘りをお持ちのマスター、高麗さんの和牛は「京都肉」でございます。

「地産地消」鮮度は地元の食材に勝るものはございません。

美味しいだけではなく「安心・安全」も提供して下さいます。


焼肉高麗 座席
焼肉-高麗 座席1


お掃除が行き届いた店内は、とても清潔感があります。

この「刺繍入りの韓国の座布団」、ドラマなんかでも良く見かけますね(笑)


ゆきちゃんと「室内で焼肉は行わない!」」という互いの認識以降、

「焼肉は必ず外食で!」というスタイルになりました。


部屋で焼肉をすると、匂いの問題・細かい油の飛散って、床がつるつるになったり・・・

女性は、後片付けが大変ですからね・・・


焼肉高麗 極上ロース
焼肉-高麗 極上ロース


この日は、マスターと色々と会話が弾みました。

そんな中で、特に自信を持っておられたのが特上のお肉です。

特にお客さんから「今日は塩だけで食べるわ!」といった、

「誤魔化しのきかないオーダー」が入ると、

マスターは「よし!きたぞ!任せておけ!」

と食指が動くそうでございます。

高麗さんのロース、ホント絶品ですよ♪

しかし・・・今回は、ゆきちゃんが減量期間中のため、泣く泣く見送ります(涙)


目利きの厳しいマスター・・・

状況により入荷がない日もございますので、事前にお店までお問い合わせ下さい。


焼肉高麗 高麗人参酒等
焼肉-高麗 高麗人参酒等


高麗人参や旬の果実を使った、自家製の果実酒や薬草酒など種類も多彩でございます。

口当たりも良く身体に良い成分も含まれておりますので、

このようなお酒は、女性やご高齢の方も喜ばれそうですね。


焼肉高麗 洗いタレ
焼肉-高麗 洗いタレ


高麗さんの焼肉も「洗いタレ」に付けていただく、ヘルシーなスタイルでございます。

サッパリ美味しい昆布だしの洗いダレは、

突き出しの生キャベツにつけても美味しいです。


焼肉高麗 チャンジャ
焼肉-高麗 チャンジャ


ますはビールアテに「チャンジャ」からいただきます。

高麗さんのチャンジャ・・・

パンチが効いたメリハリのあるお味で、かなり美味しい♪

焼肉を食す前にいただくと、ますます食欲が増進いたします。

しかもサービス満点盛りでございます!

2人ともお気に入りで、必ず一番にオーダー致します。


焼肉高麗 骨付きカルビ①
焼肉-高麗 骨付きカルビ


手始め(?)に「カルビ」から。

今回は比較的カロリー抑え目な「骨付き」でいただきます。

焼肉といえば、最初は「タン塩派」という方が多いみたいですが、

私もゆきちゃんも、「タンと言えば断然シチュー派」(笑)


焼肉高麗 骨付きカルビ②
カルビ


と言う訳で、焼き始めはカルビでスタートでございます♪


ところで、2012年、日本を騒然とさせた「O-157」などの「焼肉店の集団食中毒事件」

皆様も未だ、記憶に新しいことかと思います。


しかしながら、マスター曰く「本場韓国では考えにくい」そうでございます。

その要因は「唐辛子」や「ニンニク」にございます。

唐辛子・ニンニクは、日本の「わさび」の約7倍の殺菌力があるそうでございます。

「心身一如(シンジンイチニョ)」韓国の伝統思想に基づいたものでございますね。


焼肉高麗 ツラミ・ハラミ・上ミノ・テッチャン・ホルモン
焼肉-高麗 ツラミ・ハラミ・上ミノ・テッチャン・ホルモン


★通常よりも「唐辛子」と「ニンニク」を山盛り配合していただいています。



メインはこちらのホルモン陣♪

ドカ~ンと!大きなお皿で登場します。これぞ、「The焼肉」でございますね☆

お肉は「生もの」・・・ゴテゴテと盛り付けているうちに、

鮮度も落ちますので、やはり「焼肉」に関してはこういうスタイルが一番良いですね♪


何と言っても「ホルモン」は「鮮度が命」

お店に届いてから3日 以内に消費するという拘りで、

常にフレッシュな状態を保っておられます。

そのため、塩だけの味付けで召し上がる常連さんも多いとか・・・


四代目の今日のお目当ては「ツラミ」、

ゆきちゃんは「ハラミ」目当てで伺いました。

※尚、私共の我侭なオーダーで、通常の味付けに加え、

いつも必ず何倍もの唐辛子とニンニクを配合していただいております。

但し、翌日の仕事のスケジュールと要相談でございますが・・・(笑)

物足りないな…と感じられた方は、「石屋の四代目仕様で!」とお伝えください☆



焼肉高麗 無煙ロースター
焼肉-高麗 無煙ロースター


今では、一般的に普及したこの無煙ロースターでございます。

こちらが開発されてから、女性の方も焼肉を楽しめるようになりましたね。

仕事に対し、限りなくストイックなマスターは、

網の焦げ付きや汚れも許せません!(笑)

網の焦げが少しでも気になると、

こちらが申告しなくとも、自ら網を直ぐに交換して下さいます。

しかも、残りの1~2枚のお肉を焼く際でも例外はございません。

いつも、最低4~5回は交換して下さいます。

そのため、衣服や髪の毛に臭いも付かず、お洒落な女性も安心ですよ♪

このロースターが導入されて以来「焼肉ブーム」が到来致しましたね。


焼肉高麗 キムパ(海苔巻き)
焼肉-高麗 キムパ


高麗さんに来たら100%オーダーするのが、キムパ(海苔巻き)でございます。

ゆきちゃんが大好きな一品でございます。

何故かお酒にも合う不思議な「ご飯もの」・・・

一口サイズで、ゆきちゃんのおちょぼ口でもパクリと一口いただけます(笑)

ついつい後を引くお味で、四代目も辞められません・・・

いつもゆきちゃんと争奪戦!あっという間になくなってしまいます。

なお、オーダー毎に一から作られますので、最初の注文時じ注文すると良いです。

少々時間が掛かりますが、待つだけの価値は十分ございますよ☆


焼肉高麗 テールスープ
焼肉-高麗 テールスープ


韓国の「スープ」や「チゲ」って、本当に美味しいですよね♪

2人とも「スープもの」には目がございません。

「参鶏湯」や「各種チゲ」「わかめスープなど」、

バラエティーに富んだ多彩なメニューがございます。

この日はお店のおすすめ品「テールスープ」をいただきました。

こっくりと深い味わい、骨身に染みますね・・・


「K1選手」も御用達?
k1.jpg


マスターは、城陽市の若者と、韓国の若者をとの異国間交流にご尽力されていたりと、

良好な日韓関係を築けるよう尽力なさっておられます。

教養も高く、とても紳士的な方でございますので、学ぶ事がたくさんございます。

警察からも表彰状を授与されるほどの実績をお持ちで、とても誠実な方でございます。

今後とも、色々と勉強させて下さいね。



さて、手前味噌ではございますが、

弊店はおかげさまで今年、創立140周年を迎えます。

そのイベントの一貫として、4月より「~地元シリーズ(仮名)~」と題し

「宇治、城陽の美味しいお店など」を、

1ヶ月に1回程度、こちらにて紹介させていただく予定でございます。

誠に僭越ながら、宇治、城陽観光の際にでも、お役立て下さいね。


ゆきちゃんの減量期間が終了次第、高麗さんにも「ロース」をいただきに、

再度、お邪魔させていただく予定でございます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

ご馳走様でございました。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都府 城陽市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ステーキ・焼肉 | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT