PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とろとろトンポーローで夜遅ごはん~桑名の台湾料理「盛華」さんにて。~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


宇治川の増水の為、中止されておりました「鵜飼」が6/17より再開されたようでございますね。

全国で例のないウミウのひなの人工ふ化により誕生した、「ウッティー」に注目でございますよ♪



本日は、桑名の台湾料理のお店「盛華」さんをご紹介させていただきます。

こちらは、出張の帰りに寄って以来、夜食に「トンポーロー」が食べたくなると、

ついつい足が向いてしまいます。


「盛華」外観
外観


京都から車ですと約180分程度。ドライブには調度良い距離でございます。

こちらは、深夜1時まで営業されておりますので、帰りの夜食にも便利ですね。

煌々と光る黄色い「台湾ラーメン」の看板が目印。

手軽に本場のお味が楽しめる、桑名では人気の庶民派のお店でございます。


店内
店内


料理長及びスタッフの皆さんは、本場の方でございます。

女性スタッフの方は、チャイナドレスを着用していらっしゃいますので、

日本にいながら、現地の雰囲気も楽しめます。

スタッフの皆さんは物静かな方たちですが、深夜でも気持ちよく対応していただけますよ☆


個室
個室


私共の指定席(?)は奥の個室でございます。

深夜でも落ち着いた静かな環境で、お食事が楽しめます。


牛肉オイスター炒め
牛肉オイスター炒め


さて、今回は「牛肉オイスター炒め」からいただきましょう♪

牛肉・破竹・青梗菜・アワビ茸・キクラゲ・ヤングコーン・人参等、多品目でございます。

見た目の配色も美味しそうでございますね☆

栄養バランスもバッチリでございますね!


蟹玉
蟹玉2


続いて、普通のメニューでございますが、ちょっと変ったお料理でございます(笑)

こう見えて「蟹玉」なのでございますよ☆

関西では、「しょうゆやスープベースのあっさり餡」

関東では「甘酢餡」が一般的だそうでございますね。

蟹玉の「餡」は、東西で違うようでございますが、

盛華さんでの餡は、どちらにも該当せず、オリジナルの「オイスター風味の餡」でございます。


麻婆豆腐(マーボー豆腐、辛口)
マーボー豆腐


ちょっと刺激的なものもいただきたいですよね☆

盛華さんのマーボー豆腐は「旨辛系」でございます。

辛さは、辛口、普通の二種類のうちから選択できます。

今回は、辛党のゆきちゃんに合わせて「辛口」を注文致しました。

「普通の辛さ」でも、四代目にとりましては、十分すぎる位の「辛さ」でございます。


から揚げ(小)
から揚げ


「お腹いっぱい、お料理を提供する。」中国のもてなしの流儀でございますね。

から揚げも「小」ですら、私共2人では完食できないほどのボリュームでございます。

実は・・・以前「普通サイズ」をオーダーし、とんでもない結果になりました(笑)

にんにく風味の、ジューシーなから揚げでございます。


にんにく炒飯(スープ付き)
にんにく炒飯


続いて、ご飯ものもいただきましょう♪

いつもオーダーする、四代目好物「にんにく炒飯」でございます。

お米の粘りを全く感じない、パラパラチャーハンでございます。

但し、こちらは翌日の仕事のスケジュールと、要相談でございます(笑)

普通サイズでも、ビックリなボリュームでございます!

間違って大盛りをオーダーしてしまうと、半端無く多いので注意が必要でございますよ☆

どちらかと申しますと、お味は「男子メシ系」でございます。

ゆきちゃんは、差ほど好みではないようでございます。


塩ラーメン
塩ラーメン


ラーメン系も、ちょっといただきたいですよね☆

今回は、「塩ラーメン」にチャレンジしてみました♪

以前、「台湾ラーメン」もいただいたことがございますが、

ラーメンに関しましては、ちょっと微妙でございますね。


東坡肉(トンポーロー)
トンポーロ


♪\(*^。^*)/来ましたっ♪♪♪

グツグツと言う音と共に、土鍋で登場致します。

今回のメイン、お待ちかねの「トンポーロー」でございます。

蓋を開けた瞬間の、八角と牡蠣ソースの香りが堪りません☆

トロトロに煮込まれた三枚肉、とろけるような食感でございます。

細筍、キクラゲ、ふくろたけ茸・・・触感も楽しい一品でございます。

牡蠣ソースのコクが豚肉の旨みを惹き立てていますね♪


盛華焼きそば(スープ付き)
セイカ焼きそば


最後に、お店看板メニューの一つ、屋号が付いた「盛華 焼きそば」をいただきました。

皆さんも良くご存知、横浜の「梅蘭焼きそば」

と同じようなフォルムでございますが中身は違います(笑)


盛華焼きそばの正体は・・・
セイカ焼きそば3


カリカリに焼かれた麺の下には、「野菜餡」ではなく、

「野菜炒め」なのでございます♪

夜遅ごはんでも、お野菜がたくさんいただけます。

野菜炒めのお味が、とても美味しく、

香ばしく焼かれた麺との相性も中々でございます。


こちらも、とってもボリューミーではございますが、

見た目よりもあっさりといただけますよ。



一方、「2人でそんなにたくさん食べられるの?」

こちらをご覧いただいた方の中には、

疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

答えは「残しました。」

その理由は、「中国では料理を少しだけ残すのがマナー」だからでございます。


美味しいお料理の数々に感謝を込めて、

今回は、ちょっと気取って(笑)流儀に従うことに致しました。

ご馳走様でございました。




盛華

0594-23-5612

三重県 桑名市 繁松新田 77-1




140周年

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~三重県 桑名市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| 中華料理 | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT