PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇治市の旬の京野菜フレンチ「ルラーシュ(Relche)」さんにて~地元のお勧めグルメ2~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



        「140周年企画 ネイティブ宇治のお勧めグルメ」

  ~シリーズ 第2回(全14回予定) 京野菜フレンチ ルラーシュ(Relche)~



今回は、宇治で人気の「京野菜フレンチ」のお店をご紹介致します。

知る人ぞ知る地元で人気の「隠れ家レストラン」でございます。


こちらのセールスポイントは「旬の京野菜を使ったフランス料理」

そして「管理の行き届いたワイン」&「お料理に合う約5種類の美味しいパン」


ルラーシュ(Relche)さんは、2012年にオープンされました、まだまだ新しいお店でございます。


ルラーシュ外観
外観


今日のディナーも「満席」のようでございますね。

お店は、近鉄小倉駅から徒歩3分と、電車でのアクセスは良いのですが、

大通りから一歩奥まった住宅街の中にございますので、

土地勘のある方以外は、中々見つけられないかもしれませんね。

最初、私も迷ってしまいました><;


店内
店内


白と黒を基調とした店内は、明るく清潔感がございます。

気取らず、気さくなマダムのサービスも心地よく、

宇治ならではの、お手軽な雰囲気でございます。


セッティング
セッティング


お客は、私共を含め3組でございます。

シェフとマダムが2人で切り盛りされているため、今日のディナーはこれで満席でございます。

「お箸」が用意されております。ご高齢の方も安心ですね。


シャブリ
シャブリ1


まずは、控えめに「シャブリ」をオーダー致しました。

正直、宇治の「小倉」なので、あまり期待してはおりませんでしたが・・・(失礼)

裏切られました・・・セレクト・状態も良く、美味しくいただけます♪

ワインの管理が、かなり行き届いていた事に驚きでございます☆


一口のお楽しみ「カナッペ」
カナッペ


シェフのご挨拶の一品は、

蛸のマリネとそら豆のペーストのカナッペでございます。

そら豆、旬でございますね!

2人とも「カナッペ」が好きで、宅飲みの際、ワインのお供に度々登場致します。


ゆきちゃんのオードブル「かつおのタルタルサラダ仕立てとなすの揚げ漬け」
かつおのタルタル0


オードブルは「かつおのタルタル」でございます。

旬のアスパラ、ミョウガ、ナスなどの京野菜が添えられております。

和のテイストを取り入れた、何方でもいただき易いお味でございます。


四代目のオードブル「かつおのタルタルサラダ仕立てとアスパラ」
かつおのタルタル2


「なすび」が苦手な四代目・・・アスパラに差し替えていただきました。

甘くて美味しい旬のアスパラ、四代目の好物でございます。

ほんのりと漂うわさびソースが爽やかですね。

見た目より、メリハリの効いたソースで、四代目の好みのお味でございました。


スープ「あおりいか魚介のスープ茶碗蒸し」
あおりいか


あおりいかのスープは「茶碗蒸し仕立て」でございます。

黒豆が京都らしいですね。

魚介のコンソメスープを注いで(茶碗蒸しの上からかけて)いただきます。

熱々のスープを注いだ際に、魚介の香りがフワッと漂います。

四代目は好きですが、魚介が得意では無いゆきちゃんは苦手・・・

香り付けのトッピングは、「芽じそ」「芽ネギ」など「お刺身」の薬味のようで斬新ですね。


4種類のパン
パン


本日のパンは「トマトパン」「フランスパン」「米粉のパン」「イチジクのパン」

以上、4種類の中から、好きなものを選択できます

四代目は「トマトのパン」、ゆきちゃんは「イチジクのパン」がお気に入りでございます。

それにしても、かなり熱々・・・美味しいです。


ポワソン「オマール海老のポアレと焼きリゾット」
オマール


下にひかれた「焼きリゾット」が思いのほか美味しい♪

ただ、好みの問題ですが・・・

しそ系のスパイスが、ソースとあまり合っていないような気が致します。

ゆきちゃんは「美味しいや~ん♪」と言っておりましたが

四代目は、個人的にオマールの「ちょっと泥臭い感じ」が気になりました。

優しいソースのお味が「オマール臭」をより引き立ててしまうのでしょうね・・・

他の魚介だと、バッチリだと思いますよ☆


エラスリス・ブレンズ・メルロー&カベルネ・ソーヴィニオン
赤ワイン


次はお肉のメインですので、「赤ワイン」を追加でございます。

と・・・申しますより、既に「シャブリのボトル」空けてしまいました(汗)

なので「エラスリス・ブレンズ・メルロー&カベルネ・ソーヴィニオン」を選択致しました

どうせなら「もう少し良い赤を頼めば良かったなあ~」と後悔ですToT


ゆきちゃんのヴィアンドゥ「鴨のロースと筍のソテー」
かものロースト


「岩手県産黒毛和牛のロース」「フィレ肉」「孔子のフィレ肉」、

「鴨肉」「豚肉」と、メインは5種類の中から選択できます

ゆきちゃんは好物の「鴨のロースト」をチョイス。

肉厚でとってもジューシー、

脂身が少なく、鴨肉本来の野趣あふれる風味で、どちらかと申しますと、

ゆきちゃんのように「鴨好き」の方向きでございます。

バターソテーした筍から、春の香りが漂って参ります。

ほのかな甘みと&ソフトな食感、正に旬の味覚♪(ゆきちゃん談)


四代目のヴィアンドゥ「国産牛フィレ肉のローストときのこのソテー」
ヒレ肉


四代目は「フィレ肉」に致しました。

悲しいかな、四代目は「筍」が食べられませんので、

「きのこ」に差し替えていただきました。


これからが旬の「ヤングコーン」何故か私共の大好物!

デパ地下の生鮮コーナーでも「皮付きのヤングコーン」が並び始めましたね☆

甘めの赤ワインソースが、日本人好みのお味でございます♪


デザートの盛り合わせ
デザート


デザートは、ベリー系のタルト。宇治らしさを取り入れた「抹茶のムース」を中心に、

フルーツ、バニラアイスなど、レディース好みのスイーツが盛りだくさんでございます。

タルトには甘酸っぱく香り豊かな「ベリー系のソース」、

抹茶ムースには「小豆餡」がトッピングされております。(まるで和菓子のようですね。)


コーヒー&プティフール「生チョコレート」
チョコ


食後は、ドリンク&プティフール。

ドリンクは、コーヒーor紅茶より選択できます。

私共は、コーヒーを選択致しました。

生チョコレートはハート型とても美味しいです♪


四代目のデザートは「バースデープレート」・・・
デザート2


四代目の誕生日が近かったため、「バースデープレート」で登場致しました

事前にゆきちゃんがお願いしてくれていたようです♪


ディナーは4コースで3,000円台後半~8,000円台

今回、私共は6,400円のコースをチョイス致しました。

このお値段で「オマール海老」付きなのも「宇治ならでは」ですね

※なお、お料理の内容は月ごとに変りますので、事前にお店までお問い合わせ下さい。

その他、お昼のランチコースも人気でございます。



平等院や三室戸など・・・藤の花や、ツツジが最も美しい季節でございますね。

一方、宇治の観光地周囲の飲食店は、何処も混雑気味で、

皆様、お食事選びにはお困りかと存じます。


ランチ、ディナー共にリーズナブルな「宇治価格」でいただけますので、

並ぶくらいなら「ちょっと近鉄小倉でブラリ途中下車」

それもスマートな選択かも知れません。

ご馳走様でございました。



ルラーシュ

0774-66-3723

京都府宇治市小倉町西浦82-11





140周年

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都府 宇治市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT