PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 御所南 朝摂り無農薬野菜フレンチ「レストラン 信」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



先日、「レストラン信」さんでディナーをいただきました。

こちらのコンセプトは「京都で採れた朝採り無農薬野菜」と「心地よいフレンチ」とのことでございます。


Entrance
信外観


場所は、寺町竹屋町。

いわゆる京都人の間で人気の「御所南」でございますね。

この辺り、ここ数年で、レストランが充実してまいりましたね。


Cutlery
テーブル


思い立っての、当日予約ではございましたが、

四人掛けのゆったりとしたお席に案内してくださいました。


Chablis
シャブリ2


折角なので「スペシャルディナーコースC」に致しました。

今日のお料理は「白」が合いそうですね

今回もレディの好みに合わせて「シャブリ」をセレクトさせていただきました♪


Interior「ジャパンブラックヘアー」
信店内


額装の「ジャパンブラックヘアー」

町屋造りならではの大黒柱を活かした「和モダン」な設えに良く似合っていますね。

鶴田一郎画伯の描かれる「黒髪のミューズ」、四代目も永遠の憧れでございます♪

クール色で統一され、シックなイメージでございますね。


Amuse-Bouche「シェフのご挨拶(アミューズ3種)」
アミューズ


ご挨拶の一品は、エスカルゴや天使海老、蟹などを使った「アミューズの3種」でございます。

2人の好物「エスカルゴ」、大変良いお味でございますね♪

とても香りよく、四代目好みのお味でございました。

いきなりワインがすすみます♪


Entre’es froide「国産キハダ鮪のミキュィと北海道産帆立貝のグリエ
京都園部直送野菜サラダ添え」

オードブル


Entrées froides (冷菜)は、フラワー アレンジメントのように華やかな盛り付けでございます。

オリジナルのビネグレットソースはシンプルで爽やかな口当たりでございます。

ソースの上品な酸味が、軽く焙ったキハダやホタテの香ばしい香りを引き立てます。

見た目の繊細さとは裏腹に、かなりボリューミーな食べ応えございます(笑)

なお、お花や緑は観賞用ではなく、全ていただけますよ


Soupe「本日のポタージュスープと豆乳フランの二重奏」
紫芋


「中身が想像できない真っ白で真丸い器」=「ちょっとしたドキドキ感が生じる」・・・

「自分で蓋を開ける」瞬間が楽しいですね♪


スープ


本日のポタージュは「紫いものポタージュ」でございました。

月並みではございますが「甘みがあって美味しい♪」の一言でございます。


Pain「自家製クロワッサン&バゲット」
パン


パンは、フランスパン&クロワッサンでございます。

全く対照的なパンでございますので、

お料理に合わせて変化を楽しめますね♪

そして、何と申しましても「自家製のクロワッサン」がGood!

「クロワッサン」が嫌いな方って、多分いらっしゃいませんよね(^_^)

焼き立てでホントに美味しいんですよ♪


Entre’es chaud「フォアグラカナールと京都産地場野菜のポワレ 
~ケレス・ベリー・ソース~」

オードブル2


Entre’es chaud(温かいオードブル)は、フォアグラカナールと京都産地場野菜のポアレでございます。

フォアグラと、ちょっと甘酸っぱい特製ケレス・ベリー・ソースとの相性が抜群でございました。

シェフの奥様のご実家の畑で摂れた美味しい野菜たち♪

どれも本当に美味しく、野菜本来の旨みと香りがございました。


Poisson de le mer「カナダ産オマール海老のポワレ
地場野菜添え~ソース クレーム・ド・オマール~」
ポアソン


poissonは、カナダ産オマール海老のポワレでございます。

オマール海老のロースト加減が抜群でございましたよ

ソースもさらりとした舌触り・・・それでいながらも、大変深い味わいで、

オマール海老の旨みや香りを、さらに引き立ておりました♪


Sorbet「レモンのグラニテ」
お口直しのソルベ


お肉の前には「レモンのグラニテ(お口直しのソルベ)」

こちらが有るのと無いのとでは、全く違ってきますよね☆

とっても爽やかで、お口直しにピッタリでございます♪


Viands「京都産黒毛和牛のグリエ  京都園部野菜添え
~ソース マデール~」

ヴィアンドゥ


viandeは「京都産黒毛和牛のグリエ」でございます。

フォン・ド・ヴォーの風味が豊かなマデールソース、

お肉は勿論、お野菜に絡めていただいても、とても美味しいですね☆


Assiette de Desserte「Shin特製デザート 季節のフルーツ」
ケーキ


そして、ゆきちゃんのお楽しみのデザートタイム

女性なら誰もが好むストロベリーショートケーキでございます

ゆきちゃんは、大変気にっていたようでございますよ☆


Petis foure「有機珈琲&プチィフール」
コーヒー&プティフール


食後には、有機コーヒーとプティフールをいただきました。

特製のプティフールは、女性が好みそうな抹茶や紫芋のフレーバーで優しいお味でございます。

愛らしい小菓子の数々に、ゆきちゃんは満面の笑みでございました♪

どちらをとりましても、女性が好みそうな、華やかで愛らしいお料理でございました。



時には、シェフ自らも京都園部の畑にも出られるそうで、

「お野菜」に大変拘りをお持ちのようでございます。


以前、お伺い致しました「セクションドール」さんに並んで、野菜のおいしいお店でございます。


「弘法筆を選ばず」と申しますが、その解釈は何も言葉通りではございませんね。

手間を惜しまない「筆=(道具・材料)」のセレクトが基本でございます。

シェフのお考えに、ちょっとシンパシーを感じる四代目でございました。

ご馳走様でございました。



本日私共のいただいた『スペシャルディナーコースC』@7,040円(税込み)

と大変リーズナブルでございます♪※(なお、ワインは別途料金です) 


☆その他のメニュー☆『食べ歩き』のご参考になさってくださいね(^‐^)

                ↓

( Dinner )18:00~21:00

◎『おとりわけディナーAコース2名様より)』@3,800円より、

『大地と海の恵みを堪能スペシャルディナーDコース

(※要予約2名様より)』@8,000円までございます。(※税別)


(Lunch)11:30~14:30

◎ランチメニューは、『お手軽ランチAコー@1,700円』

『マダムランチBコース@2,500円』『スペシャルランチコース@3,500円』(※税別)




※メニュー&価格は変動する可能性がございます。

詳細はお店にお問い合わせください。




restaurant 信 寺町店

京都府中京区寺町竹屋町下る久遠院前町667-1 1F

075-231-1211

http://www.kyoto-shin.jp





140周年

      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT