PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都市 東山区 三十三間堂「Hyatt Regency Kyoto」【はしご“HOTELごはん”その3~ハイアット館内編~】




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



京都は、天候に恵まれたシルバーウィークで宜しゅうございましたね。

皆様、6年ぶりの大型連休は、楽しく過ごされましたでしょうか。


さて、「はしごホテルごはんシリーズ」“その3”。

ANAに続いて、二軒目は「ハイアットリージェンシー京都」さんでございます。


その昔、所用で「京都パークホテル」時代には、何度か訪れたことはございますが、

ハイアットにかわってからははじめての訪問でございます。


ハイアットリージェンシー京都
外観


建物自体の外観は、当時と差ほどかわっていないような気が致しますが、

館内は、どのようにリノベーションされたのか、とても楽しみでございますね♪


エントランス
エントランス


こちらへのアクセスは、京都駅からタクシーで約5分程度。

三十三間堂や京都国立博物館など、徒歩圏内にございますので、

観光客の方にとりましては、便利な立地でございますね。


正面玄関へ・・・
エントランス2


一方、京都人から致しますと、ちょっと微妙な立地でございます。


海外では利用する事の多い「HYATT」さん。

ゆきちゃんと「地元のハイアットも一度は、行かんとあかんなあ~」とは言いながらも、

これまで、中々機会に恵まれませんでした。


それでは、館内へ・・・


1F ロビーフロア レセプション・デスク
ロビー2


竹がふんだんに使われたインテリア。

「京都らしい」と申しますより「アジアンテイスト」でございますね。

特徴のある照明器具は、網代調でございましょうか・・・?

竹編みの間から、ムードのある灯りを放しておりますね。


ロビーフロア
ロビー


お客さんの層は、海外からの方やファミリーが中心でございました。

中には、ロビーでバク転して遊んでいらっしゃるお子さんがいらっしゃいましたので、

見ていて、こちらの方がヒヤヒヤ致しましたよ・・・(汗)

万が一転んだ場合には、大変なことになりますので、

親御さん達も気を付けてあげてくださいね☆


レストラン付近
グリルエントランス


1Fロビーの奥にはレストランがございます。

間仕切り一つで、なんだか随分と開放感がざいますね (゚ー゚;


レストラン レセプション・デスク
レストラン外観


やはり、「ハイアットリージェンシー」でございますので、こちらはお手軽感がございます。

同じ「HYATT」でも、「グランドハイアット」と比べると、

カジュアルなイメージでございますので、気軽に利用できますね☆


1F THE GRILL
IMG_5204.jpg


何はともあれ、こちらのメインダイニングは「ザ・グリル」さんだそうでございます。

それでは、「はしごホテルごはん」の二軒目は、こちらでディナーいただくことに致しましょう♪

お料理につきましては、また後日ご報告致します。

~This story is to be continued.~



ハイアットリージェンシー京都

075-541-3203

京都府京都市東山区三十三間堂廻り644番地2






      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 東山区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ホテル・宿泊施設等 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT