PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東洋軒・本店【本場で楽しむ“伊勢海老”&“松阪牛”】のコース「郷・KYOU~地元美味国、三重の食材でおもてなし~」四代目のおススメコースです♪



[東洋軒本店] ブログ村キーワード

ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。

東洋軒・本店 エントランス
エントランス


さて、「東洋軒・本店」さん、最終章でございます。


セッティング
セッティング


本日は、四代目がセレクトさせていただいたコースをご紹介致します。


四代目のコース「郷 KYOU」
郷


四代目がセレクトさせていただきましたのは「郷 KYOU」でございます。


「伊勢海老」や「松阪牛」など、

東洋軒・本店さんの地元、三重の特産品がコースで楽しめます。


INEDIT(イネディット)
ビール


本日は、こちらに滞在予定でございますので、

食中のドリンクは、ムッシュのおススメもあり、「イネディット」をセレクト致しました。

お話によりますと、スペインの三ツ星レストラン「エル・ブジ」の料理長が開発されたそうでございます。

ビールとは思えないほど、フルーティでエレガントな味わいでございます♡


アミューズ・グール お店からの一品
アミューズ


「海老のタルタルをシュガートマトや季節野菜のムースと共に」


「折角でございますので、違うお料理にさせていただきました。」と・・・

ゆきちゃんと違うお料理に差し替えて下さいました。

スープ「伊勢海老のビスク」
スープ


スープは「伊勢海老のビスク」でございます。

見た目はゆきちゃんのスープと、そんなに代わらないように見えますが、

こちらの方が伊勢海老の風味が強く、さらに上品なお味でございます。


オードブル「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」
ホタテ1


続いて、オードブルは、ゆきちゃんセレクトの「選SEN」コースと同じ、

「ホタテの玉手箱~トリュフ風味~」でございます。


パン&バター
パン


主食はパンに致しました。

“バターロール”って言うのが、クラシカルで何か良いですね(笑)


ちなみに、「郷 KYOU」では、「ブラックカレー」と言う選択肢はございませんが、

「ライス」に変更も可能でございます。


poisson伊勢志摩産「伊勢海老の風味焼き」
イセ海老


お魚のメインは『伊勢志摩産の「伊勢海老の風味焼き」』でございます。


ゆきちゃんのいただいたブラジル産伊勢海老と比べると、

こちらの三重県産の方が、少し黒味がかった赤になっておりました。

甘くてプリプリとした食感。海老味噌が美味しいですね。


グラニテ「お口直しのシャーベット」
ソルベ


グラニテは、レモンソルベ。「選SEN」と同じ内容でございます。

各お料理ごとに、お味を確認をしていただき、大変恐縮でございます。


viandes「松阪牛ロース肉のステーキ」
ステーキ


お肉のメインは、「松阪牛ロース肉のステーキ」でございます。

付け合せは「松茸のフリット」でございます。

焼き加減は「ミディアム」にてお願い致しました。


putデミグラスソース(笑)
ステーキ2


そのままでも美味しいのですが、

東洋軒秘伝のデミグラスソースを掛けると、

更に美味しさがUP致します♪

「松茸のフリット」もかなり美味しく印象に残りましたので、

松茸が余ったときなど、おうちでも実践させていただきたいですね♪


『ブランド食材なんて名ばかり・・・』とおっしゃる方も多い時代ではございますが、

青二才の私共・・・『ブランド』と言うだけで安心致します(*´_ゝ`)

やはり『松阪牛』は美味しいですよね☆


デセール「選べるお楽しみのデザート」
デザート


最後は「選べるお楽しみのデザート」でございます。

数ある中から「昔ながらのカスタードプリン」をセレクト致しました。


たまごとバニラの優しい香り・・・ちょっとほろ苦いカラメル・・・

日本人なら誰でも好きなお味でございますよね☆


食後のお飲み物
ドリンク


食後のドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティに日本茶など・・・

好きなものをセレクトできます。

ルビーオレンジ
ティー


今回は、オレンジティーに致しました。

美しいティーサーバーが印象的でございました。


最後にムッシュより、

「本日のお料理はいかがでございましたか?

京都なら手前共などより、良いお店がたくさんございますのに・・・

こんな辺鄙なところにお越しくださいましてありがとうございます。また是非いらしてください。」

と、ありがたいお心使いのお言葉をいただきました。

謙虚さこそ、私たち『日本人の美徳』であると、改めて勉強させていただきました。


東洋軒さんの歴史と伝統に敬意を込めて、この度はご馳走様でした。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com

| フレンチ | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT