PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『京都・大原』で大変ありがたいお蕎麦をいただきました。【手打ちそば うえなえ】さんにて『名物・赤紫蘇入りのおそば』




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


名物 大原女
大原女蕎麦 アップ1


八瀬の九頭竜神社さんの帰り道、「うえなえ」さんでお昼をいただきました。

「大原女そば」が有名なお店でございます。


そば処 うえなえ 駐車場
うえなえ駐車場


場所は左京区大原。

「辻しば」さんの斜め向かいでございます。


そば処 うえなえ  外観
うえなえ外観


このあたりをドライブされる方は、良くご存知のことでございましょう・・・


阿闍梨様
大阿闍梨様


「うえなえ」さんは、阿闍梨様が立ち寄られるお店でございます。

なんとも神聖なお蕎麦屋さんででございますね。

うえなえ 店内
うえなえ店内2


古民家調の佇まい。

洛北ののんびりとした雰囲気、洛中とはまた違った京都時間が流れます。


テーブル
卓上


窓から望む新緑も美しく、清々しい気持ちになりますね。


うえなえ お品書き
うえなえメニュー2


基本、神社など。。。

お詣り後は真っ直ぐ家に帰らないといけないですが、

本日も、俗欲に負けてしまいました(笑)


うえなえ お品書き「温かいお蕎麦」
かやくそばメニュー


しかしながら・・・

せめて、殺生を連想させるものは、できる限り避けたいものでございますね。


かやく蕎麦
かやくそば2


真夏でも「温かいおそば」派の四代目。

本日は、「かやくそば」をセレクト致しました。

お出汁たっぷり、熱々でございます。


甘めのお出汁
かやくそばアップ


具は「山菜」「きつね」「わかめ」でございます。

独特のかなり甘めのお味付けでございますので、好みが分かれるかもしれませんが、

ありがたく頂戴致しました。


うえなえ お品書き「冷たいお蕎麦」
大原女そばメニュー


一方、ゆきちゃんは「冷たいおそば」派。

今回は、「大原女そば」をセレクト致しました。


大原女蕎麦
そば湯&大根おろし


愛らしいピンク色で、ウキウキいたしますね。

大根おろしとそば湯がセットされています。

独特の甘辛い蕎麦つゆでございます。


赤しそ風味
大原女蕎麦


赤紫蘇の実と葉を練り込んだお蕎麦は、爽やかで、とても良い香りでございます。

ゆきちゃんは、お塩を付けていただきました。

四代目も少しいただきましたが、いただいた後は、吐く息まで紫蘇の爽やかな香りが致しました。


うえなえ店内1


街まで出ると、気の利いたお店は他にもたくさんございますが、

ここでしか味わえない雰囲気がございますね。


心で味わうこと・・・

「滋味」という言葉を改めて考えさせられた日でございました。

阿闍梨様がいらっしゃった神聖な空間でお食事ができるとは、とても有り難いことでございます。



ご馳走様でございました。



うえなえ

京都府京都市左京区大原上野町534

075-744-2860




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





| うどん・そば | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT