PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【名物 お櫃うなぎ茶漬】高島屋・7Fのダイニングガーデン『うなぎ徳・京都店』さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


うな重
うなぎ徳うな重松3


高島屋で買い物をした帰り、『うなぎ徳』さんに寄りました。


京都高島屋の7階『うなぎ徳・京都店』
うなぎ徳外観


場所は京都高島屋の7階、ダイニングガーデン内でございます。


エントランス『お櫃うなぎ茶漬のサンプル』
うなぎ徳メニュー


うなぎ徳さんは、『お櫃うなぎ茶漬』が名物のお店でございます。

浜松に本社があり、旧名は『うなぎ八百徳肴町店』だそうでございます。


うなぎ徳・京都店 店内
うなぎ徳店内


しかし、私共が、浜松に行った際には必ず利用させていただいております、

JR浜松駅北口の『うなぎ八百徳』さんとは、全く関係がないそうでございますよ。


うなぎ焼き場
うなぎ徳焼き場


さて、こちらのうなぎは消防法の問題なのかわかりませんが、炭火ではなく電熱で焼かれています。

デパート内ですから、仕方ございませんね。


ビール
うなぎ徳ビール


まずは、ビールをいただきました。


うなぎ徳メニュー
うなぎ徳メニュー1


メニューの方は、定番の白焼き・蒲焼からサラダやアイスまでございます。


うな重 松
うなぎ徳うな重松1


ゆきちゃんは好物の『うな重・松』をセレクト致しました。


うなぎ徳うな重松2


『松』は、うなぎ一匹でございます。

浜松から仕入れていらっしゃるそうでございます。


江戸焼き
うなぎ徳蒲焼アップ


タレは、明治からのつぎ足しだそうでございます。

お米は秋田県産、この日はたまたまか、ちょっと柔らか目に炊かれていました。

江戸焼きでございますので、柔らかくあっさり。いただきやすいお味でございます。


肝吸い
うなぎ徳肝吸い


ゆきちゃんの好きな『肝吸い』と・・・


香の物
うなぎ徳香の物


香の物と小鉢が付いています。

小鉢は『紅白のなます』でございました。


うなぎ徳名物 お櫃うなぎ茶漬 
うなぎ徳お櫃鰻茶漬けメニュー


一方、四代目は、こちらの名物『お櫃うなぎ茶漬』でございます。


お櫃うなぎ茶漬 松
うなぎ徳名物お櫃うなぎ茶漬け1


お櫃茶漬けの種類は『梅、竹、松、特上(うなぎ二段)』がございます。

四代目は、『松』をセレクト致しました。


楽しみ方は3way
うなぎ徳名物お櫃うなぎ茶漬け2


楽しみ方は三通り・・・

ちょっと欲張りな四代目にはうってつけでございます(笑)


一杯目はそのまま、まむし風に
うなぎ徳名物お櫃うなぎ茶漬け3


一杯目は、そのままよそっていただきました。

見た目は『うなぎ八尾徳』さんとはそう変りませんが、お味の方は全く違いますね・・・


二杯目は薬味をのせて
うなぎ徳うなぎ茶漬け食べ方2


二杯目はワサビとネギをのせていただきました。

こちらの櫃まぶしは、このいただき方の方がまだ良いかもしれません。


三杯目は薬味をのせてお茶漬けで
うなぎ徳お櫃鰻茶漬けの食べ方


三杯目は、お出汁を注いで・・・

これが楽しみですよね♪


うなぎ茶漬けのイメージ
うなぎ徳うなぎ茶漬け


やはり、名物だけあって、『うなぎのお茶漬け』が一番美味しかったように感じます。

しかし、ご飯の量が多すぎて、だんだんノツコツしてまいりましたので、

最後は、ゆきちゃんに手伝ってもらいました。(笑)


うなぎ徳優待


食後は、タカシマヤのカード優待で、『ミニデザート』をいただきました。

りんごのシャーベットは、お口直しには良さそうですね。


りんごのシャーベット
うなぎ徳の優待デザート


デパート内のレストランに路面店と同じクオリティを求めると無理がございますが、

いつでも手軽に利用できるところが、何よりのメリットでございますね。

私共も、買い物帰りや休憩にと・・・色々利用させていただいております。



また、機会がございましたら、他のお店もご紹介させていただきます。




うなぎ 徳 (うなぎ とく)

075-221-8811

京都府京都市下京区四条通河原町西入ル真町52 京都タカシマヤ 7F




      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





| | 07:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。