PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三田屋本店やすらぎの郷にて〜黒毛和牛ステーキコースをいただきました。〜




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


『三田屋本店やすらぎの郷』さんにて。
三田屋本店黒毛和牛ロースステーキ140グラム1


『三田屋本店 やすらぎの郷』さんでお土産を買った後、

同レストランでお食事させていただきました。


三田屋本店 やすらぎの郷 店内 250席
三田屋本店店内


今回、日曜日の16時時過ぎに利用させていただきましたので、

お客さんも少なく、とてもゆったりとした雰囲気でございました。

お店の中も広々としていますね。250席もあるそうでございますよ。


能舞台 有馬能楽堂
三田屋本店能舞台


有馬能楽堂を眺めながらお食事が楽しめます。

『能舞台のあるレストラン』は世界初だそうですが、かなり本格的な能舞台で驚きました。

実際に、能や狂言が上演されているそうでございますので、機会があれば、是非鑑賞したいですね。


テーブル
三田屋本店テーブル


まずは、ドリンクですが、写真を撮り忘れました。

本日は車でございますので、アルコール類は飲めません。

四代目はウーロン茶、レディはジンジャエールでございます。


一品メニューの一番人気
三田屋本店黒毛和牛からあげメニュー


『牛肉のからあげ』って一般的なのでしょうか?


黒毛和牛のからあげ
三田屋本店黒毛和牛のからあげ


一番人気とのことで、いただいてみることに致しました。

衣がサクサクで軽い食感でございます。

スパイシーで後をひくお味でございます。


三田屋本店黒毛和牛のからあげ1


かなり濃い目のお味でございますので、

車でなかったらビールをいただきたいところでございます。

四代目はとても気に入りました☆


黒毛和牛ロースステーキのコース
三田屋本店黒毛和牛ロースステーキメニュー


さて、ステーキのコースの方は・・・


ロースステーキ140g
三田屋本店黒毛和牛ロースステーキ140グラム2


四代目は『ロース140グラム』のコースをセレクトさせていただきました。


ロースハムのオードブル
三田屋本店ロースハムオードブル1


コースには、定番の『ロースハムのオードブル』が付いています。


三田屋のハム用ドレッシング
三田屋本店ロースハムオードブル2


ドレッシングの下には、山盛りのオニオンスライスが隠れています。

自宅で作ると、意外と面倒なものですよね。


ロースハムのオードブルの美味しい食べ方
三田屋本店ロースハムオードブルのおいしい召し上がり方


こちらの『ロースハムのオードブルのいただき方』は

関西にお住いの方なら、皆さんご存知のことでございましょうね。


レア
三田屋本店黒毛和牛ロースステーキアップ


本日は兵庫県産とのことでございます。

やはり、ロースは美味しいですね♪





提供時は、超レアの状態でございます。

自分好みの焼き加減でいただけるので楽しいですよね。


黒毛和牛ヘレステーキのコース
三田屋本店ヘレステーキメニュー


一方、美容に気遣うレディは『ヘレ130グラム』をセレクトさせていただきました。

部位によって産地が異なるのですね。こちらは、鹿児島産とのことでございます。


ヘレステーキ130g
三田屋本店ヘレステーキ130グラム


大量の「玉ねぎ」が添えられています。

「玉ねぎ」だけでお腹がいっぱいになってしまい、

二人とも珍しく途中でノックダウンでございます(汗)





兵庫県産のロースト比べると、獣臭が強く感じられましたが、

ヘレならではの柔らな食感が楽しめました。


スープ
三田屋本店スープ


その他、コースには、スープや・・・


サラダ
三田屋本店サラダ


サラダに・・・


ご飯&梅干
三田屋本店ご飯と梅干


ごはん&梅干が付いています。

こちらの梅干は酸味が控えめで、皮が柔らかく美味しゅうございました。

お土産コーナーでも販売されています。


デザート
三田屋本店デザート


さらに、食後にはデザートも付いています。

この日は「オレンジシャーベット」でございました。


ベーゼンドルファー インペリアルフリューゲル290のピアノ
三田屋本店ベーゼンドルファー インペリアルフリューゲル290のピアノ


『三田屋』さんは、気軽に利用できるところが良いですよね。

『神戸ハーバーランド 三田屋』や『宝ヶ池店』『くずは店』などでは

お食事させていただいたことがございますが、こちらの店舗ははじめて利用させていただきました。

今まで伺った三田屋の中では、こちらが一番良かったように思います。



なお、平日と土曜日のお昼は「エビフライ」や「ミニステーキ」など。

お値打ちな「ランチ」がいただけるそうでございますよ。

また、ご縁がございましたら、私共も利用させていただきたいと思っております。

ご馳走さまでございました。



三田屋本店やすらぎの郷

兵庫県三田市武庫が丘7−5

079-564-4151





      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| ステーキ・焼肉 | 08:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT