PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【リストランテ・タントタント Ristorante Tantotanto】にてシェフスにお任せコースをいただいてみました。おすすめの京都イタリアンです☆




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


リストランテタントタント ズワイガニ&香味野菜のサラダ


先週末、タントタントさんでお食事させていただきました。


『リストランテ・タントタント Ristorante Tantotanto』
リストランテ・タントタント京都


今回、はじめてお伺いさせていただいたのですが、お料理のお味も素晴らしく、

大変雰囲気の良いお店でございましたのでご紹介いたします。


外観
リストランテ・タントタント 外観


場所は三条堺町。

姉妹店『あるとれたんと』さんのお向かいでございます。


店内
リストランテ・タントタント 店内2


タントタントさんは、創業30年余りの歴史をお持ちでいらっしゃいます。


お蔵の中にはワイン!?
リストランテ・タントタント 店内1


京町家ブームの火付け役となられたお店だそうでございますよ。

今回は初訪問でございますので、メニューについて詳しいことが分かりません。

したがって、シェフにおまかせディナーコースをいただきました。


Flora
リストランテ・タントタント ワイン


イタリアワインの方も、あまり詳しくございませんので、

マダムにレディの好みを伝え、白をセレクトしていただきました。

瑞々しくいただき易いワインでございました。


スープ 聖護院かぶら&雲丹
リストランテ・タントタント 聖護院かぶらと雲丹のスープ


さて、お料理は・・・


レディが牡蠣が苦手なため、

聖護院かぶらと雲丹のスープからスタートでございます。


前菜① 鱈と雲子 オマール海老のソース
リストランテタントタント 鱈とくもこのポアレ


前菜一皿目。

鱈と雲子のポアレでございます。

鱈で包んだ雲子はふっくらクリーミー♪

旨みたっぷりのクーリーソースが、甲殻類好きの四代目のハートを鷲掴みに♥


前菜② ずわい蟹&リンゴットキャビア
リストランテ・タントタント ずわい蟹のサラダ&リンゴット キャビア添え1


前菜二皿目。

ずわい蟹のサラダ&リンゴットキャビア添えでございます。


リンゴットキャビア
リストランテ・タントタント ずわい蟹のサラダ&リンゴット キャビア添え2


旨みたっぷりの蟹の身は瑞々しく、しっとりとした食感でございます。

香味野菜のシャリシャリとした食感と香りがとても心地良く感じました。

リンゴットキャビアの塩味もマッチしていて、これはワインのお供に最高でございますね☆


前菜③ 甘鯛&まいたけ
リストランテ・タントタント 甘鯛のフリット1


前菜三皿目は、甘鯛のフリットと舞茸のソテー バルサミコ風味でございます。

アンティパストが何と3種類も!これは嬉しいですね☆


ウロコのサクサク感が良いですね。
リストランテタントタント甘鯛のフリット2


京都人は「ぐじ」が大好きですよね☆

塩焼きも良いですが、フリットでいただくと「コク」が増しますよね。

程よく身が締まり、ぷりっとした食感でございます。

カラッとフリットされた鱗も香ばしくて、とても美味しいですね!


自家製フォカッチャ&波平パン(笑)
リストランテ・タントタント 自家製フォカッチャ&パン


タントタントさんの自家製パン&フォカッチャでございます。

手前の丸いパンは、紅麹を使っていらっしゃるとの事で、ほんのりピンク色でございます。

「波平パン」と呼ばれている方もいらっしゃるとか・・・(笑)

ローズマリーの香りが食をそそりますね☆


セコンド① エゾ鹿&ポルチーニ茸
リストランテ・タントタント エゾ鹿肉とポルチーニの赤ワイン煮込み(キャンティ)1


メイン一皿目。

エゾ鹿肉とポルチーニの赤ワイン煮込みでございます。


フレッシュポルチーニ茸
リストランテ・タントタント エゾ鹿肉とポルチーニの赤ワイン煮込み(キャンティ)2


四代目の大好物のフレッシュポルチーニ茸がたっぷり。

これは嬉しいですね☆

キャンティで煮込まれているそうでございますよ。

香り良く酸味が爽やかでございます。

お肉はしっとり、とても柔らかでございます。


プリモ 古代麦のパスタ&ニョッキ
リストランテ・タントタント 古代麦のパスタとニョッキ 鯛のクリームソース1


パスタ料理は、古代麦のパスタとニョッキ 鯛のクリームソースでございます。

一つのお皿に二種類のパスタでございます。

キューブ状の鯛の身入りでございます。


異なる食感
リストランテ タントタント 古代麦のパスタ


モチモチとしたニョッキに、ソースが馴染んでとても美味しいですね。

古代麦のパスタはあえて硬めの湯で加減に仕上げていらっしゃいましたので、

食感が異なり、クリームソースが二通りに楽しめました。


セコンド② 赤城牛&牛蒡(伊勢神宮奉納品種)
リストランテ・タントタント 群馬県産赤城牛と伊勢神宮奉納品牛蒡1


メイン二皿目。

群馬県産赤城牛のステーキでございます。

赤身で柔らかく、あっさりとした味わいでございます。


リストランテタントタント 赤城牛&牛蒡のソース


牛蒡のミネラル感が、お肉の淡白な味わいとマッチしておりますね。

牛蒡は伊勢神宮に奉納された牛蒡と同品種だそうでございます。


カッフェ
リストランテ・タントタント カプチーノ


食後はカプチーノをいただきました。

どのお皿もメインにも相応しいような、存在感のあるお料理でございました。

まるでコースを複数いただいたような・・・そんな錯覚さえ覚えます。


ドルチェ
リストランテ・タントタント ドルチェ


たっぷりいただきましたので、食後のデザートは水物が中心でございます。

流石におなかが一杯になりました。

四代目はデザートまで辿り付けず、アイス等は甘党女子にお任せです。


リストランテタントタントエントランス


スタッフの皆さん、お一人お一人が『お店の看板を背負っているのだから・・・』

と言う自覚と責任をお持ちでいらっしゃるようにお見受け致しました。



『また行きたいな。』

心からそう思える素敵なリストランテでございました。


そういえば、いよいよノヴェッロが解禁されましたね

次回はアラカルトもいただいてみたいと思っております。


この度は、ご馳走様でございました。





リストランテ・タントタント(Ristorante Tantotanto)

075-212-1051

京都市中京区堺町通三条通上ル大阪材木町697

http://www.tantotanto.net/A_tantotanto/





      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com






| イタリアン | 07:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT