PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新規オープンのビストロ【ピエール プレシウーズ・Pierre Precieuse】さんで京風ブイヤベースをいただきました☆シェフは世界料理オリンピックのメダリストです☆




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



オマール海老と魚介類のブイヤベース
ピエールプレシウーズオマール海老と魚介類のブイヤベース1


本日は『ピエールプレシウーズ』さんをご紹介致します。


『ピエールプレシウーズ・PierrePrecieuse』外観
ピエールプレシウーズ外観


前に立っていらっしゃったスタッフさんに呼び止められ、ちょっとだけ覘いてみることに致しました。


2008世界料理オリンピック冷製オードブル部門シルバーメダリスト
2008世界料理オリンピック 冷製オードブル部門 銀メダル受賞2


スタッフさんのお話によりますと、

『シェフは、世界料理オリンピック」の冷製オードブル部門において、銀メダルを獲得され方』

だそうで・・・興味深く、楽しみですね。


店内
ピエールプレシウーズ店内2


場所は六角通の高倉を東に入った辺り。

『花かんざし』さんのお向かいのビルの3階でございます。


ピエールプレシウーズ店内1


新しいお店は、気持ちが良いですね。

今月はじめにオープンしたばかりだそうでございます。

店名は「宝石箱」を意味するそうで、女性に喜ばれそうですね☆


アミューズ
ピエールプレシウーズアミューズ1


本日は、シェフのおススメのお料理を中心にアラカルトでいただくことにいたしました。

こちらはアミューズでございます。

自家製ピクルスは、フレッシュな食感でさくらのような爽やかな香りがいたしました。


パイアラ ビアンコ
ピエールプレシウーズ パイアラ ビアンコ ボトル


ワインはイタリアワインが中心で、とてもお安いです。

私共は『パイアラ ビアンコ』をいただきました。

フレッシュな感じで、お水感覚でグイグイ飲めますね。


パテドアンクルート コールミート盛合せ
ピエールプレシウーズパテ・ド・アンクルート


オードブルには『コールミートの盛り合せ』をいただきました。

ひとつしか頼んでいませんが、

キッチンで予めひとり一皿ずつに取り分けてサーブしてくださいました。


特製パテ・ド・アンクルート
プレシウーズ特製パテドアンクルート コールミート盛合せ2


パイ生地は、お肉の旨みたっぷり吸ってしっとり。

色々な食感がひとつに重なり、口の中いっぱいにうまみが広がりますね☆

京都のスパイスが取り入れられておりますので、いただきやすく何方でも好まれるような気が致します。


オマール海老と魚介類のブイヤベース
ピエールプレシウーズオマール海老と魚介類のブイヤベース2


続いて『オマール海老と魚介類のブイヤベース』をいただきました。

二人ともブイヤベースが大好きなので、これは外せませんよね♪


何と!オマールが丸一尾入って「3,500円」でございますw(゚o゚)w

下世話なお話ですが、これは、かなりのお値打ち価格ですよ☆


味の変化を三段階に楽しめます。
ピエールプレシウーズオマール海老と魚介類のブイヤベース3


こちらも取り分けていただきました。

はじめは、そのままで・・・

味噌山椒などを使ってアレンジされた、和テイストのスープでございました。

魚介の旨みとマッチしていてこれは美味しいですね♪

日本人なら馴染み深い・・・そんなお味でございますよ。


特製 京風ルイユ?味噌山椒のアイオリ
ピエールプレシウーズルイユ味噌山椒のアイオリ


次は、魚介類をルイユと一緒に楽しんだりなのですが・・・

すみません。。。私共はいつも使わない派でございます。


リゾット
ピエールプレシウーズ ブイヤベースのリゾット


締めはリゾットでございます。

トッピングに菊花があしらわれており、後口も爽やかでございます。


健康野菜ジュース&モレッティー
ピエールプレシウーズ 健康野菜ジュースモレッティービール


ちょっとだけの予定でございましたが・・・

ブイヤベースで火がついてしまい、ワインを空けてしまいました(笑)

最後にもう一杯、四代目はモレッティーを。

ゆきちゃんは健康野菜ジュースのミックスをいただきました。


京都ポークの低温調理
ピエールプレシウーズ 京都ポークの低温調理香味野菜のラビゴット1


そして、最後にお店のスペシャリテ。

『京都ポークの低温調理』をいただきました。

中はレアでしっとりジューシー。とても柔らかいお肉でございました。


野菜のロースト
ピエールプレシウーズ野菜のロースト


こちらは付け合せの『野菜のロースト』でございます。


香味野菜のラビゴットソースなど・・・
ピエールプレシウーズ 京都ポークの低温調理香味野菜のラビゴット2


ソースの方は、山椒やもろみ(?)など・・・

京都をはじめとする和の食材をふんだんに使ってアレンジされています。

豚の嫌な臭いが全く気になりません。

脂のりがほど良くさっぱりとした味わいでございました。


International Exhibition of Culinary Art、
2008世界料理オリンピック 冷製オードブル部門 銀メダル受賞1


近くにありすぎて、その良さに気がつかないことって良くありますね。

京都にお住いの方なら、どこの家庭にでもある薬味もそのひとつ・・・


「この薬味、何やったかな?いつも、よう、食べてるやつやんねぇ~。」と・・・

ゆきちゃんと、一つ一つ当てあいっこしながらいただくのが楽しかったです☆


とても感じの良いお店でございましたので、また寄せていただきたいと思っております。

ピエールプレシウーズさん、ご開店、おめでとうございます☆

この度は、ご馳走様でございました。




Pierre Precieuse(ピエール プレシウーズ)

075-212-7067

京都府京都市中京区堀之上町129 プラネシア六角高倉 3F

https://retty.me/area/PRE26/ARE108/SUB10904/100001305773/


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| フレンチ | 11:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。