PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【祇園麺処むらじ】さんにて。~深夜営業がはじまりました。~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


鶏白らーめん
祇園麺処むらじ鶏白ラーメン


『むらじ』さんが深夜営業をはじめられたとのことで、お邪魔させていただきました。


祇園巽橋
色付きはじめた祇園巽橋の紅葉


場所は巽橋の直ぐ近く、切り通しに面したところにエントランスがございます。


『祇園麺処むらじ』外観
祇園麺処むらじ外観


10月24日より深夜営業をはじめられたようでございますね。

深夜3時まで営業されていますので、イベントの多いこれからのシーズンには便利ですね。


店内
祇園麺処むらじ店内


町屋をリノベーションされたようですね。

大き目のテーブルを皆で共有すると言ったスタイルでございます。

夜遅くに伺いましたので、お客さんの層は

サービス業のお仕事をされている方が中心でございました。


ドリンクメニュー
祇園麺処むらじドリンクメニュー


こちらは、ドリンクのメニューでございます。

京都の地酒なども取り扱っていらっしゃるようです。


ビール
祇園麺処むらじビール


四代目は、とりあえずビールをいただきました。


お品書き1
祇園麺処むらじお品書き


そして、こちらがお食事のメニューでございます。

この他、炒飯や唐揚げなどの単品もございます。


お品書き2
祇園麺処むらじお品書き3


むらじさんのラーメンは、鶏ガラスープのようですね。

スタッフさんのお話によりますと、

一般的なのは『白=塩』と『黒=醤油』とのことでございます。


鶏白(しろ)ラーメン
祇園麺処むらじ鶏白1


と言うことで、四代目は『鶏白(しろ)』をセレクトさせていただきました。

スープがかなりぬるめでございますので、どろっとした口当たりでございます。

いわゆる、最近流行の「鶏白湯」でございます。


祇園麺処むらじ鶏白2


鶏叉焼、メンマ、牛蒡チップス(?)などがトッピングされております。

牛蒡チップスに関しては、個人差があるように思います。

個人的には苦味がちょっと・・・身体には良いかもしれませんね☆


鶏黒(くろ)ラーメン
祇園麺処むらじ鶏黒1


ゆきちゃんは『黒鶏(クロ)』をセレクトさせていただきました。

こちらは醤油ベースでございます。

『白』と同じくオーソドックスなお味でございますが、こちらの方がメリハリがございます。


祇園麺処むらじ黒鶏ラーメンアップ


レディは美容のためか、文句を言わずにいただいておりました。

いただいた後は、唇がベタベタするような感じで、確かに美容には良いのかも知れませんね。


祇園むらじ外観


帰宅後、HPを拝見させていただいたところ、

観光シーズンは、行列が出来る日もあるようで、正直なところちょっと驚きました(°_°)

京都観光をされる方など、話のネタ作りには良いかもしれませんね☆


ご馳走様でございました。




祇園麺処むらじ (RAMEN MURAJI KYOTO GION)

075-744-1144

京都府京都市東山区清本町373-3

https://ramen-muraji.jp/





      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com





| ラーメン | 10:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。