PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪市 中央区 堺筋本町【吉寅】さんにて、江戸焼き鰻をいただきました。~お値打ちな『鰻定食』に浪速商人の心意気を感じます☆~




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


先日、マイドームおおさかの近くでちょっとした用事がございました。

その帰り道、お腹が空いてきましたので、何か食べてから帰ることに致しました。


大阪堺筋本町うなぎの吉寅 蒲焼


特に何を食べようかと決めていないときは、手っ取り早く好物の鰻に限ります。

しかし、本日は車ではございませんので、そんなに遠くに行けません。


エントランス
大阪堺筋本町うなぎの吉寅エントランス


ゆきちゃんにスマホの地図アプリで検索してもらった結果、

現在地より一番近かった鰻屋さんがこちらでございました。


割烹うなぎ 吉寅
大阪堺筋本町うなぎの吉寅外観


ということで、

本日は『吉寅』さんをご紹介致します。

場所は堺筋本町駅の12番出口北方向へ・・・

徒歩で5~6分程度でございます。


店内
大阪堺筋本町うなぎの吉寅店内


調度、夕食時に伺ったのですが、空いていて安心致しました。


お店はとてもアットホームな雰囲気でございますので、

お客さんの層は、ご家族連れの常連さん方が多いように感じました。


スタッフさんも、ほんわかとゆる~い感じで心が和みますね。


メニュー
大阪堺筋本町うなぎの吉寅メニュー


四代目の好物『肝焼き』は売り切れとの事(´-ω-`)


気を取り直し、スタッフさんにおススメを尋ねると

『鰻定食』『鰻丼定食』『う巻き』とのことで、それらをいただくことに致しました。


ビール
大阪堺筋本町うなぎの吉寅ビール


今日は電車でございますので晩酌可能でございます


う巻き
う巻き1


ビールのお供は『う巻き』でございます。

一人前を二つに分けて下さいました。

それにしても、とても斬新なトッピングですね(笑)


トッピング(笑)
う巻き2


こちらの『う巻き』には「鰻のみじん切り」が入っています。

そのためか、出汁巻き玉子自体に鰻の風味が移っていて、

ほんのり甘く、しっかりとした濃いお味でございます。

ビールとも良く合います。

京都の出し巻きとはまた違った美味しさで、なかなかオツなお味ですね。


大阪堺筋本町うなぎの吉寅定食


そうこうしておりますと、定食が運ばれてまいりました。

メイン(鰻蒲焼or鰻丼)の他には、お吸い物、香の物が付いております。


鰻定食
大阪堺筋本町うなぎの吉寅定食 蒲焼


四代目は『鰻定食』に致しました。

焦げ目がかなりしっかりとついておりますので、

一見関西風にも見えますが、『吉寅』さんの鰻は、江戸焼きでございます。


らっきょう(笑)
大阪堺筋本町うなぎの吉寅蒲焼2


ラッキョウって(°_°?)きっと何か謂れがあるのでしょうね。

さて、鰻の方ですが・・・

焦げ目がしっかりついておりますので、

外は関西風のようにとても香ばしく、

身は関東風のようにふっくら柔らかでございます。

タレは、比較的しっかりとしたお味でございます。


肝赤
大阪堺筋本町うなぎの吉寅肝赤


お吸い物は、三種類(肝吸い・肝の赤出汁・ノーマル赤出汁)

そのうちから好きなもの一つを選択できます。

四代目は『肝赤(肝の赤出汁)』をセレクト。


鰻丼定食
大阪堺筋本町うなぎの吉寅定食 鰻丼


一方、ゆきちゃんは『鰻丼定食』でございます。

ちなみに、吉寅さんには「うな重」はございません。


四代目の『鰻定食』との違いは、

ご飯と鰻がセパレートであるかそうでないかの差でございます。


何方にでも好まれそうですね。
大阪堺筋本町うなぎの吉寅鰻丼3


ご飯はちょっと柔らか目でございます。

しっかり焦げ目の付いた香ばしい鰻とふんわりご飯。

ちょっと濃い目のタレがマッチしておりました。

女性がいただくには、かなりのボリュームですね(;^_^A


肝吸い
大阪堺筋本町うなぎの吉寅肝吸い


鰻にはやはり『肝吸い』ですよね。

お出汁はしっかりきいていますが、

京都のお吸い物と比べると、味付けが濃い目(鹹め)でございます。

これはこれで良いと思います。


大阪堺筋本町うなぎの吉寅テーブル


鰻も地域独特の色があり、そこが面白いですね。

吉寅さんの鰻は、分かりやすい美味しさで、四代目は気に入りました。


ゆきちゃんは、お店のあたたかな雰囲気が気に入った様子でございます。

商人の街、大阪ならではの大変お値打ちな鰻でございました。

またそのうち伺いますね。


ご馳走様でございました。



吉寅

大阪府大阪市中央区備後町1-6-6

06-6226-0220





      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・

御閲覧ありがとうございました。



~京都市 中京区にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| | 09:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。