PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

祇園縄手のロシア料理「キエフ」さんにて。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。


前回の、東福寺からの続きです。

以前から、一度行こうと決めていたロシア料理の「キエフ」さんに行きました。


落ち着いた店内
R0011192.jpg


鴨東ビル6Fが、キエフさんです。

落ち着いた店内には、加藤登紀子さんの歌が流れています。


ステージ
R0011193.jpg


ピアノが設置されている横には、ステージまであります。

加藤登紀子さん、ご本人様もここでライブをされるようです。

ピアノの上のマトリョーシカを見ると、ロシアに行った事を思い出します。




※前菜(オードブル)ですが、写真…撮り忘れました。

綺麗に盛り付けされていました。ワンプレートでワクワクするような盛り付けでした。


グリヴィ
R0011174.jpg


壷焼きキノコのクリームソースです。

上のパンを取り離して、中のソースと一緒にいただきます。


グリヴィ
R0011175.jpg


非常に濃厚なクリームソースです。

少量でも、かなり満足のできる一品です。


ボルシチ
R0011179.jpg


私が個人的にとても好きなスープの配膳に、テンションも高まります♪

ロシア料理は割りと濃い味付けだという印象がありますが、

キエフさんのボルシチは、割りと日本人好みにアレンジされておられます。


カプスタサラダ
R0011188.jpg


爽やかなドレッシングが、サラダの味を引き立てます。

ソルベ感覚?で、お口直しに丁度良い一品です。


ビーフストロガノフ
R0011181.jpg


ロシア料理といえばこれ!ですよね。

濃厚なソースが、サフランライスといい相性です。


ビッキー
R0011182.jpg


ゆきちゃんが注文した、牛フィレ肉のクリームソースステーキです。

クリームソースは、少しシッカリとした味付けです。

この味付けは、ロシアっぽい?感じでした。


日替わりデザート
R0011198.jpg


この日は、アップルパイでした。

私は、デザートを食べないことが多いのですが、美味しくいただきました。


ロシアンティー
R0011199.jpg


紅茶ベースは、ダージリンだと思います。

では何故、ロシアンティーと呼ばれるのか…それは、少し変わった飲み方だからです。


薔薇ジャム
R0011201.jpg


このジャムを、紅茶に入れていただきます。

花弁も入っていて、香りがとてもいいです。

たくさん入れすぎると・・・大変なことになりますので、注意が必要です。


店内より望む西側の夜景
R0011202.jpg


食後に、店長さんがお店の案内をしてくださいました。

西側の窓からは、四条大橋近辺が見えます。


店内より望む東側の夜景
R0011205.jpg


こちらはからは東側、八坂さん(八坂神社)の方面でが望めます。

今時分は、清水神社と歌舞練場のライトアップがされています。

見難いですが、緑の建物が歌舞練場、一筋の光の下が清水寺です。


縄手新橋
R0011171.jpg


食後の、散策で縄手通りの新橋の方に向かいました。

この日(28)、で6~7分咲きといった感じでした。

桜は、私が一番好きな花ですが、ここ最近は見れないことが多かったですが

こうやって、ゆっくりと眺めるのはいいことですね。本当に、ゆっくりできました。




店内は非常に落ち着いた空間、良質なサービス。

ロシア料理が嫌いでない方なら、満足できるお店です。

お店のHPですhttp://www.restaurant-kiev.com/index.html


      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・




~京都府 宇治市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| その他洋食 | 17:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT