PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岡山県 倉敷市の「大原美術館」にて。絵画の鑑賞、その後美観地区を観光致しました。




ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

京都府 宇治市の、石末 辻本石材店 四代目 辻本 登志海でございます。



期間が空きましたが、前回記事の続きでございます。

大原美術館にて、印象に残った絵画のポストカードを購入致しました。

ブログ中の絵画は購入したものを、スキャナで取り込んだものです。

転用はお控えくださいませ。


児島虎次郎「和服を着たベルギーの少女」
img0861.jpg


美術館に入ってすぐで迎えてくれる作品でございます。

児島虎次郎 氏は画家としてだけでなく、

絵画の買い付けなど・・・今の大原美術館の礎となった方だそうです。


エル・グレコ「受胎告知」
img0871.jpg


あまりにも有名な絵画でしたが、直接見るのは初めてでございます。

この絵画だけ、特別な空間に展示してございます。

原寸大の実物を見て圧巻されました。

余談ですが、当時の買い付け額はモネの睡蓮の7倍ほどだったらしいです。


クロード・モネ「睡蓮」
img0881.jpg


有名な作品でございます。

モネの作品は、ほのぼのとしていて良いですね。


パブロ・ピカソ「頭蓋骨のある静物」
img0851.jpg


ピカソの作風の変遷でいう、「戦後の時代」に描かれたものです。

ゲルニカよりも後の作品でございます。

良く見るような、ピカソとは若干のニュアンスの違いを感じました。


CAFE EL GRECO
R0011442.jpg


鑑賞後に、休憩した場所でございます。

ここは、美観地区で有名なカフェのようです。


コーヒー
R0011448.jpg


かわいい小さいコーヒーフレッシュが印象的でございました。


店内
R0011453_20140903011323d53.jpg


随分と歴史のある喫茶店です。

タイミングを外すと、並ばないといけないようでしたがすんなりと入ることが出来ました。


美観地区のかまぼこ屋さん
R0011462.jpg


美観地区を散策して、寄り道したかまぼこ屋さんでございます。

歴史のあるお店のようでした。


種類も豊富
R0011463.jpg


この日は、まだ早い時間帯でしたが、割引中だったので数点購入しました。

普段、かまぼこはあまり食べる機会は少ないのですが・・・美味しかったです。


地酒?
R0011468.jpg


通り掛かった、酒屋さんにて購入したのは・・・マスカットビールです。

岡山だからって、無理やりマスカット?!と思いましたが、これが以外にも美味しかったです。

若干甘いですが、甘いお酒が苦手な方にもお勧めでございます。



ビール瓶を置いている下の、階段に使われている石は「万成石(まんなりいし)」という種類です。

万成石は、岡山県の万成の方から産出される石材です。

当社の、過去の施工物件を見ても使った実績が数件あり、割と風化に強い印象があります。

ただ、磨くとグンとピンクがハッキリとするので、万人受けはしない感じですね。



      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



今日はこの辺りで・・・




~岡山県 倉敷市にて造園・石材工事・墓石の建立・お墓のリフォームならお任せ下さい~

石末 辻本石材店 四代目代表 辻本登志海

http://ishisue.com




| エンターテイメント | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT